B級孤独のグルメ

鮫洲の新店「ピッツェリア バッカ ムニカ」のピザは最高レベル!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

大井町から徒歩10分ほど。東京都の自動車運転免許の更新場があることで有名な京急鮫洲駅の近くに極めて優秀なピザ屋ができたという噂を聞き、早速行ってきた。

噂に違わぬ素材からピザ窯から本格的で、美味しいピザだった。

あまりおしゃれな店やグルメな店があるというイメージのない鮫洲。何かひっそりと存在しているような町である。
IMG_1584
そんなところに出来た「ピッツェリア バッカ ムニカ」。オープンエアでも食べられるようなおしゃれな作り。が、プロパンガスが鮫洲ぽいわけではないが、なんか馴染んでいる。
IMG_1567
ピザのサイズがこれだと分かりやすい。
IMG_1568
今日は最初だし、Aのサラダ付きのピザランチにしよう。そして大きいピザは一番ピザ店の実力がわかるマルゲリータ。
IMG_1583
中に入るとテーブルに案内される。大きめの四角いテーブルでは西洋人のビジネスマンがピザを待つ間パソコン片手に仕事をしていた。

若くて元気な人がラフな格好でピザ窯の前に立っている。

注文を取りに来たのは奥様と思しき人。

ただ、目には見えないが奥にはパスタやサラダ担当の方もいるようだ。
IMG_1569
網がある。目の前で焼き肉でも出来そうだが、夜はこれを使ったりするのだろうか。
IMG_1571
まずはサラダが。このシーザー風のサラダがとても美味しく期待が膨らむ。そして、
IMG_1573
見た目は完璧なピザがやってきた。香りも良い。
IMG_1576
水と比べると大きさが分かる。果たしてお味は?
IMG_1575
口に入れると口の中に油がしたたる。噛むと美味さがじわっと染みこむ。

モッツァレラが良い感じにとろけきっていなくて、少し歯ごたえがありこれが絶妙な食感。厚さも薄すぎず丁度良い感じで、箸ならぬ手が止まらない。アツアツのうちに食べきってしまった。

文句無しに美味い!大井町地区のピザは「ピッツァマン」の一強?だが、ここなら十分に対抗できそうだ。
IMG_1578
「ピザ窯を撮って良いですか?」と尋ねると「どうぞどうぞ」と気さくなご主人。色々な窯があるけど、なんか愛嬌があって良くないですか?不思議な可愛さがある。
IMG_1579

IMG_1581
壁のものはナポリのピザ大会への参加証らしい。

いや、良い店でした。これから頻繁に行くことになりそうな予感。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.