B級孤独のグルメ

ニューヨークの有名店は味もアメリカン!八重洲の「バビーズ ヤエチカ」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

アメリカに行きたいと思うことが多いようになった。特にニューヨークにはすぐにでも行ってみたい

これまでの人生でアメリカ嫌いだったことを反映してか、アメリカ本土に行ったのは一度きり。それも留学していた友達に会いに行くためにたまたま行ったという感じで、積極的にアメリカに行きたい訳ではなかった。

ちなみにその時はアトランタからオーランド、マイアミを超えてキーウェストまで延々と1,000キロ以上ドライブしたのは良い思い出にはなっている。

ただここ10年くらいの間にアメリカに対する評価は自分の中でかなり変わった。アメリカを評価することが増えてきたのである。

例えばITでは新しいものはほどアメリカ発。SNSもFacebookもTwitterもInstagramもアメリカ発。この点で我が日本もヨーロッパの国々も大きく遅れを取っている。

個人的には日本のITの衰えは、本来はいかにもSONYが作りそうなiPhoneをAppleが作った事の中にも現れていると思っているがどうだろうか。

これに限らずアメリカは新しいのを作ろうと意欲がすごい。例えば食べ物もそうだ。元々グルメの国とは程遠いと思われるが、とにかく数打てば当たるという感じでどんどん新しいものを作ってくる。

打数が多いから中にはヒットする商品もあるという感じで、東京でもポップコーン、パンケーキ、エッグベネディクトなど店によっては行列ができるほど人気店になっている。

ということで、ニューヨークに行って新しものに溢れた活況ぶりを直接見たい気がするのだけど、色々と腰が重い。

その1つが入国手続き。

もともと9.11以降すごく時間がかかるようになったと言われているが、トランプ大統領になって一段と厳しくなったらしい。13時間も飛行機乗ってから延々と入国審査に待たされるのかと思うと気が重くなる。

更に最近はニューヨークで頻繁にテロも起こっている。

行きたくなったらといって気軽に行ける場所ではない。

さて、そんな中、東京は八重洲にニューヨークの人気店があるという話を聞いたので早速行ってみた。少しでもニューヨーク気分を味わいたかったのである。

バビーズ(Bubby’s)。初めて聞く名前であるが、すでに東京にも数店舗あるらしい。

日頃行かないタイプのレストランなのでとても新鮮だった。自然を意識したような木をふんだんに使った内装は洒落ているし、なんといっても客層が違った。

ビジネスマンも女性客も洗練されている人が多い。こういう中にいると少し気分が良くなる。

ただ肝心の味の方はどれもアメリカンで大味。

 クラムチャウダーや皮も使ったポテトは大味がちょうど良い感じで美味しかった。ボリュームたっぷりなのもの良かった。

しかし、バッファローチキンバーガーなるもの、酸っぱいは辛いはで全然美味しいとは思えなかった。鶏肉も焼きすぎ?で固かった。やはりアメリカはアメリカか。

ただ他に気になるメニューもありもう一度行ってみたい感じは残った。少し高めだから気軽にという訳にはいかないけど。

IMG_7833

IMG_7849

IMG_7851

IMG_7854

IMG_7853

IMG_7857

IMG_7861

IMG_7863

IMG_7866

IMG_7868

IMG_7872

IMG_7877

IMG_7880

 バビーズ ヤエチカカフェ / 東京駅京橋駅日本橋駅昼総合点★★★☆☆ 3.2

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.