B級孤独のグルメ

620円で生ハム食べ放題!「バルマルシェ コダマ」の朝食ビュッフェ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

最近は早朝に仕事をしている。しかも屋外だ。

寒さは想像をはるかに超えている。なんせ、靴下を二重に履いてかつカイロを貼っても足下が寒くなるのだ。

そのせいか最近は疲労感が抜けない。体が弱り気味だが風邪を引くわけにはいかない。

昔から自分は栄養を十分に摂っていれば風邪を引かないという信念があるが、栄養を十分に摂るにはなんといってもビュッフェだ。

多少高くても仕方がないかと思いながら品川近辺で探していてひっかかったのが、バルマルシェ コダマ。なんと生ハムを含む朝食ビュッフェが税込み620円!やっす。

しかも品川駅構内のエキュートの中にあるので迷いようもない。早速出かけてみた。

9:15に店に到着。

ピークは過ぎているかと期待したがで20分待ち。しかも案内されるのはテラス席! 一瞬躊躇したが、店内の席は1時間以上待つと聞いては選択の余地はない。

ブラブラしながらテラス席を待つことにした。

なんか普通にハムやサラミなどが売っている。専門店のようなので生ハムの味には期待できそうだ。

9時半頃にエキュート散策から店の前に戻ってきて順番が呼ばれるのを待つ。そして9:35、ちょうど9:15から20分後に店内へと案内された。

テラス席。

さみー。。これじゃダウンジャケットを脱ぐわけにはいかない。

まあいいかと食事を取りに行く。

しかし、数人がいっせいに案内されたところだったので食事を求める人で大混雑。この食事がおいてあるところは人と人がすれ違うのがやっとくらいの狭い通り。そこに8人くらいいるので満員電車並の混み具合。

さすが品川駅だ。ただ慌ててもしょうがない。気を取り直して待つ。

最初はこんな感じで取ってみた。生野菜はこの一種類のみだったが620円では文句は言えない。

スープは良かったが、この寒さでオレンジジュースを取ったのは自殺行為だった。ブルル。

しかも鳥がチュンチュン鳴いてるし。食べ物狙わないだろうな。

とりあえず次は生ハムをもりもり。激ウマという感じではないが、流石の専門店といったクオリティ。たいていの人は満足するはず。

ただ最後に食べた、

このチキンが美味かった。

そして、紅茶がなかなかの味。

なんか微妙な感じも残ったが、山盛り食べて620円じゃ文句言えないよな。

という感じで結構気に入ったので4日後に再訪。

この日は雪の後で更に寒かった。


この日は前回美味しかったチキンはなし。


そして、ご飯と思っていた電気釜には炊き込みご飯が入っていることに気づき食べてみたが、こちらはイマイチだった。

バルマルシェ コダマには暖かくなったら再訪したいが、もっと激混みなんだろうな。

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.