B級孤独のグルメ

プレミアムコースはコスパ良し!大井町の「MICHI ISH&OYSTER」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

部活の先輩・後輩が突然大井町にやって来ることになった。

このうち1人の先輩はかなり飲む。以前は自宅を襲撃された際は一時間足らずでビールが10本以上空になって唖然としたことがあった。

はてさて店はどこにするか?実はあてがあった。先日「MICHI OYSTER BAR」にお得な飲み放題セットがあることをチェックていたのだ。早速使わさせて頂くことにする。

飲み放題に加え美味しい料理10品はかなり満足度が高かった。会計は明朗会計で税込みで1人4,900円。コスパは最強クラスだろう。


最近「日本最高の牡蠣あります。」という看板が置いてある、「MICHI」。実はこれを書くまで気づかなかったのだが、「MICHI OYSTER BAR」から「MICHI FISH&OYSTER」に名前が変わっていた。

飲み放題はビールに加えワインもとムの種類も多くかなり充実している。

まずはビールで乾杯。

ビールはもちろんBACARDIはない。先輩が店の人に尋ねたところスーパードライのようだ。

そして雲丹が!

「至福のウニパンナコッタ」なる1品。ビューティフォー!

雲丹にいくらにクリームチーズ。美味しいがウニは少なめでクリームチーズの味ばかりするなぁ。クリームチーズだからパンナコッタなのか。

飲み放題だとペースも早くなる。スパークリングワインを注文。

スパークワインは炭酸がほとんど抜けていた。結構前に空けんだね。まあ良いか。

「築地直送!本日のカルパッチョ」。刺身も充実。

そして、牡蠣は生か蒸しか聞かれる。自分は生よりも蒸しが良いが。残りの3人は生派だったようだが、結局生2つに蒸し2つにしてもらう。

生牡蠣に

自分はこちらの

蒸し牡蠣に。生も食べたかったと後から思う。にしてもコースの中に牡蠣が少ないと思ったが、今思えばFISH&OYSTER になったのだから仕方なしか。

 

 


ビールを追加し、

「旬野菜のクリーミーバーニャカウダ」

バーニャは本当に外れない。ここのも美味しかった。赤大根がシャリシャリしていた。

「しあわせバターのこぼれポテト ゴルゴンディップ」

そしてこのポテトが中々の味付。甘い感じもするのだが、胡椒が効いている。そして中身はほくほくした食感。ゴルゴンソースをつけると濃厚なチーズで味変して面白い。

白ワインを飲むとふらふらしてくる。明らかにいつもよりペースが早い。

先輩に合わせると飲むペースが早くなる。気を使わせるような先輩ではないから尚更だ。昔話に花が咲く。

「ガーリックトースト」

「ロッシーニ フォアグラと牡蠣のソテー」。「俺の~」で出てくるような料理だな。

残念ながらフォアグラは少なめでした。

ふらふらしてるのに赤ワインを追加する。


「鮮魚のアクアパッツァ」

4人だと一口サイズ。ムール貝はしっかり頂く。

「ウニのクリームパスタ」

これもウニは少なめだが、クリームと異常にモチモチした生麺? が美味かった。ただ、これも4人前だったのほんの一口。

まだ飲んでるよ。。。

自分も気楽な感じで飲み放題だとこんなに飲むのか。実はそこまで飲んだ記憶はないのだが、写真が証拠として残ってるしね。ちなみに人が飲んだのは撮っていません。

「青のソルトアイス」

いやー、満腹。飲んだ飲んだ。牡蠣、ウニ、フォアグラがもっと多いと満点だけど値段が上がっちゃうしね。

料理は全部うまかったし4,900円でこの内容なら大満足でした。それにしても全員良く飲んだなぁ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.