B級孤独のグルメ

ローストビーフ丼の有名店 高田馬場「レッド ロック」に行ってきた!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

未だにわざわざ食べるために遠征しないことをモットーにしているが、来年は図らずも仕事の関係で行動範囲が広がりそうだ。まだほとんど決まっていないが、状況によっては勤務する場所が毎日変わる可能性もある。

それ自体は仕事の安定などを考えると良いことはあまりないのだが、グルメ的には色々な街を体験でき、良いことずくめなので心中複雑だ。

今回は高田馬場へ面接に行ってきた。この街には以前も勤務したことがある。といっても10年近く前の話。最近はグルメの充実が素晴らしいとの噂は聞いていたが、当時と店はかなり変わっている。

行きたかった店は東京ナンバー・ワンとも言われているとんかつの「成蔵」だったが、時間帯が合わなかった。というわけで今回のターゲットはローストビーフ丼の「レッド ロック」に変更。ここも以前から行きたかった店である。

果たして、「レッド・ロック」のローストビーフ丼は肉質が良く、ボリュームもあり、コスパも良く行列店というのが納得のいく内容だった。

午後の2時くらいに「レッド・ロック」に向かう。神田川沿いの道を歩いてすぐの所にあった。駅から5分弱であろうか。

「レッド・ロック」は元々神戸の店らしい。東京では原宿にできた店舗が一時期とても話題になっていた。
IMG_6961
この時間でも8人も並んでる。噂通りの行列店である。
IMG_6964
ローストビーフ丼の他にステーキ丼もあるようだ。これも美味しそうだな。

どれだけ待つか心配だったが、中は広いようで10分くらいで入れる。
IMG_6966
ここでも左上の法則で、
IMG_6967
ローストビーフ丼の並にする。

中は予想通りかなり大きめ。カウンターが中心だが、二人がけ席もあった。

それにしても店員さんが若い。この手の店ではベテランの人が中心に調理していることが多いが、この店は見る限り皆若そうだ。

そしてあまり待たずに、
IMG_6970
着丼。見た感じはとても赤身がたっぷりでとても美味しそうな色。ボリュームもありそうだがご飯は見えないな。
IMG_6972
味噌汁もついている。一口すすってから、早速ローストビーフを頂く。

うん。美味しい。ローストビーフ自体はあまり味がないので、このヨーグルト?ソースを少しずつからめて食べるが味付が素晴らしい。また生卵をからめるとまた違った感じになるがこれも美味しい。

そういえば秋葉原の「ローストビーフ大野」でも同じようなソースと卵の組みあわせだった。ローストビーフ丼に関してはあまり知識がないのだが、これがデフォルトなのか。
IMG_6976
肉は薄いがかなり大きく切ってあり、ボリュームがある。
IMG_6975
このピリ辛だが甘めでもあるタレがかかったご飯の組み合わせも悪くなく、全体的によく出来た1品だった。これで880円はコスパ良し。並ぶのは嫌だが回転も良さそうだし、また機会があったら再訪したいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.