B級孤独のグルメ

いきなり大人気!銀座のSHIBIRE NOODLE 蝋燭屋

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。
SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋 銀座の新店。最近流行りの担々麺を中心とした店らしい。

こちらはいつも楽しくTwitterで交流させて頂いているあきらさんの情報。

この方の食べ物の幅が広く、情報が早くて正確だ。そのあきらさんが高く評価していたので、早速行ってみた。

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋は誰ものが知る銀座の老舗、煉瓦亭の隣にあった。

汁なし担々麺は980円。銀座であることを考えれば良心的な価格?

辛さは普通にしたが、店名となっている痺れが強烈。太めのモチモチ麺はボリュームあり。ビーナッツ、パクチー、干しエビなどの脇役も優秀。飽きさせない味変が見事。

かなり美味しい汁なし担々麺だった。

個人的には大好きな雲林坊の影響を受けているのかな?と感じた。

汁なし坦々麺@雲林坊

他のメニューも気になった。

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋は場所も良いし飲んだ後の締めにも使い勝手が良さそうだ。

銀座の老舗煉瓦亭の隣にSHIBIRE NOODLEはあった。

メニューはシンプル。

味変のオイルや酢が凝っている。

唐辛子も追加できるようだ。


このレトロな飾りが可愛い。

そしてSHIBIRE NOODLEの汁無し坦々麺。

普通に食べても美味しいが、ピーナッツやパクチーねぎなど脇焼きが優秀。

麺がもちもちで美味しかった。


半ライスは100円だったが、昼だと無料らしい。

最後まで楽しめた。シビレヌードルはかなりの人気店になる予感がする。

 

シビレヌードル ロウソクヤラーメン / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅夜総合点★★★☆☆ 3.4

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.