B級孤独のグルメ

大森「ソバダイニング クワトロ」で第三弾 山 熟成醤油そばスタート

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

大森「クアトロ」の第三弾は山と名付けらた醤油ラーメン。あご出汁のスープが実にまろやか。鰹節などの節系とうまく交わり後味もさわやか。ツルツルの喉ごしの良い麺も優秀。

ピリ辛の肉味噌ご飯もまろやかで美味しかった。ここで食べる食材はどれも優しい味わいが素晴らしい。

 

大森駅北口から「クアトロ」へ向かう。途中で「麦苗」の前も経由したが夜なのでもう営業は終わっている。

さて、イタリア語で「4」を意味するクアトロ。少しづつラインナップを増やしているが、第一弾の「魚海香る塩そば」が秀逸でとんでもない店が出てきたなと思ったが、第二弾の「森 空 鶏旨味海塩そば」はイマイチだったので評価はまだ定まっていない。

第三弾の山が発売されたと聞いて店舗に向かうだが、「山」の出来栄えはどうかとても気になっていた。山という名称から山菜などが山で採れるものが入ったラーメンと勝手に思っていたが。
IMG_9012
暗闇に光るクアトロのロゴ。
IMG_9031

IMG_9013
ブランケットが置いてある。気配りがすごいと思うと同時に、行列店になったということか?

この日は日曜の夜で外から見えた先客は数人ほど。
IMG_9014
これが「山」か。残念ながら山菜はのっかっていないようだ。
IMG_9015
特製にしようかとも思ったが、少しお腹が空いていたので「今日のご飯」を選択。気になるならどういうものか聞くが、Twitter情報でここのご飯は評価が高いのを知っていたので特に尋ねずに購入。

それでも席に座るなり、「ご飯はピリ辛肉味噌ご飯ですが、良いですか?」と聞かれる。勿論異議なし。また、「鶏が良いですか、アゴが良いですか」と聞かれる。どうやら山はスープの選択ができるようだ。

アゴでお願いした。アゴとはトビウオのことである。
IMG_9016
「山」は鶏をベースにした醤油そばだが、出汁は選択できるということか。

ABBAが流れてる。BGMとしてはビートルズに次に無難に良いと思う。知っている曲も多いし。
IMG_9017
無化調も東京中に浸透してきたのは嬉しいことだ。
IMG_9019
そしてレモン水を飲みながら待っていると、あご出汁が香ってきたと思ったら、調理場では器の中の麺をほぐしているのが見える。それもかなり丁寧に。「一途」でもこれやって欲しいな。そして、
IMG_9020
おおっ、フォトジェニック(photogenic)だな。
IMG_9022
このチャーシューが山なのか。メンマはふもと?
IMG_9023
そしてピリ辛肉味噌ご飯も。こちらも良い色合いだ。白髪ネギの加えてインゲン、たけのこがのっている。
IMG_9026
まずはスープから。

あごだしが実にまろやか。鰹節などの節系とうまく交わり後味もさわやか。 口当たりは「麦苗」を彷彿させる気もするが、近所の繁盛店。やはり多少は意識してますね。
IMG_9028
よーくほぐれた麺はツルツルで喉越しよし。
IMG_9027
この山崩すの嫌だなぁ。

こちらも優しい味わい。塊で食べてもほぐして食べても良いし良いアイデア。

そして細かく刻んだゆず。、ラディッシュに加えて、ほうれん草がラーメンには意外と珍しい?家系ラーメンでは定番だけど。
IMG_9025
厚切りメンマも美味しく、
IMG_9030
スープも完食。

「クワトロ」第三弾の「山」は文句なしに美味しかった。


Abba – Dancing Queen

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.