B級孤独のグルメ

中環 ミシュランのビブグルマン掲載の「沾仔記」で 海老ワンタン

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

 沾仔記は香港 (星はつかないけど美味しい店)に載り続けている海老ワンタン麺の有名店

ガイドブックにもよく載っている
ので是非一度行きたいと思っていた。

場所的には絶品香港粥羅富記粥麺專家の近く。

香港はまだ3回目でそれほどグルメ事情に精通しているわけではないのだが、中環、上環あたりは有名店が密集しているようで、その辺を歩いているだけでも入ってみたい店ばかりだった。

さて沾仔記はシンプルなメニューが売り。

麺の具は海老、魚のつみれ団子、牛肉から選ぶスタイルのようだ。

 2種類でも選べるみたいなので、海老ワンタンと魚のつみれ団子を選んだのだが、失敗だったかもしれない。

 というのもその魚のつみれ団子は本当にビッグサイズ。食感も蒲鉾みたいで食べやすいのだが、これがこのメニューを支配してしまっている。

これだけ別に食べたかった。

海老もそこそこ大きかったのだが、あまりに記憶に残らないほどだった。

そして麺も選べるということで、ベトナムのフォーみたいな白い米の平打麺を選んだのだがこれも失敗だった

 ツルツルの箸ではこの麺はうまくつまめない。普通に黄色い細麺にしておけば良かった。あるいは割り箸なら問題なかった。

 スープは量が少ないだけでなく、あまり味がなかった

自分の選択が悪かったのもあるかもしれないが、沾仔記の満足度はあまり高くなかった。

至る所で日本流のかゆいところに手が届くサービスとはちょうど逆の店だった



IMG_1694

ミシュランのビブグルマンの証明書?
IMG_1695

IMG_1696
麺はYellow Noodle黄色い麺、Flat white Noodle白い平打ち麺、Vermicelli バーミセリから選べる。

 バーミセリとは何ぞや?だが無難にYellow Noodleを選ぶのが良いと思う
IMG_1698

IMG_1701

IMG_1699
魚のつみれ団子デカすぎ! 不味い訳ではないのだが。。
IMG_1702

IMG_1703

IMG_1708

沾仔記 Tsim Chai Kee Noodle ティム・チャイ・キー@中環
中環威霊頓街98号地下

 羅富記粥麺專家の近く。威霊頓街(ウエリントン・ストリート)で看板が見えるが店舗は地下。

沾仔記 皇后大道店中華粥 / ソーホー / ノーホー)
夜総合点★★★☆☆ 3.0

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.