B級孤独のグルメ

ズワイ蟹のパスタが美味しい!新宿サンルートの「ヴィラッツァ」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

突然の仕事が入って突然忙しくなった、年末年始。その上、香港旅行までしたので、わけわからん状態だったが、ようやく忙しさにも目処がたった。となるとゆっくり食事がしたい。

そういう訳で久しぶりに新宿はホテルサンルートの一階にあるイタリアン「ヴィラッツァ」に行く。

「ヴィラッツァ」は新宿の昼のランチ中でもしげPが自信を持ってお勧めできる名店である。


現在のように外国人観光客が日本に押し寄せる以前から、積極的に外国人観光客を取り込んでいた「ホテルサンルート」。

そんなに大きなホテルでないにも関わらずリムジンバスが停車する。これも企業努力の賜物であろう。

昼のランチ。AランチよりもB,Cの方が魚や肉など品目は増えるが、Aランチでもサラダバーが素晴らしく充実しているので、十二分に満足できる。

時刻は13時頃。この時間だと席が空いていないこともあるが、運良く座れた。

そして、この日は冒険する気分でなかったので、「ズワイ蟹のトマトクリームソース スパゲッティーニ」にする。

何を食べても美味しいが、これと以前紹介した4種類のチーズのピッツァ[クワトロフォルマッジョ]が、鉄板メニューと思う。

充実のサラダーバー。今日は新顔も少し。「サツマイモのヨーグルト添え」や、

「根菜のロースト タプナード風」は初めて見た。そして嬉しいのは

オリーブオイルや、

塩がとても充実していること。
IMG_6586
まずは一皿目。温野菜を中心に選ぶ。

ドレッシングは当然オリーブオイル+岩塩である。これよりも良い調味料はないね。

この一皿を食べただけでも、来てよかったと感じる。そしてこの店は食事だけでなく、

雰囲気も素晴らしい。

本当にセンスが良い。派手な色があっても、とても品よくまとまっている。

二皿目は「サツマイモのヨーグルト添え」や「根菜のロースト タプナード風」を持ってきた。

後者はよくわからない料理であるが、レンコンや大根などの根菜類が豊富だ。この店なら1日30品目など余裕でクリアできる。そして、

大皿に盛られた「ズワイ蟹のトマトクリームソース」が登場。

これは本当に絶品。トマトクリームソースとはいえ、カニ味噌が交じり合いなんともいえないまろやかな味。パスタの茹で加減も完璧だ。
食後の紅茶もミルクを頼めば、このようにたっぷり生で出てくる。サービスにぬかりない。そして、まだ終わりではなく、

フルーツを一通り食べ、

スイーツまで

すごい充実しているでしょ?

ランチAは1,630円であるが、この内容なら高いと思う人もあまりいないと思う。

この日も「ヴィラッツァ (VILLAZZA)」は大満足だった。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.