B級孤独のグルメ

大井町の新店「SAKANASAKABAゆいと」豊洲直送の鮮魚のランチが美味しい!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

大井町「SAKANASAKABA(旬魚酒場)ゆいと」とは?

2019年8月21日の品川経済新聞にこんな記事がありました。

大井町に鮮魚居酒屋「ゆいと」 豊洲直送の鮮魚メイン、昼営業も

鮮魚居酒屋「SAKANASAKABAゆいと」(品川区東大井5)が大井町駅東口エリアにオープンして1カ月がたった。

 場所は「串カツ しろたや 大井町店」跡。店内には一人客向けのカウンターと、団体向けのテーブル席を用意する。店舗面積は17坪、席数は35席。

 店長の伊藤僚汰さんは、和食店とフランス料理店での経験を経て独立。店名は伊藤さんの息子の名前にちなんでいる。開店の経緯について「以前に大井町の別の店で働いており、街の雰囲気が気に入っていた。物件を探していたら、たまたまタイミングよく物件に空きがあり、出店を決意した」と話す

伝説の大食いフードファイタージャイアント白田さんが経営する「串カツ しろたや」がなくなったなとは思っていたのですが、いつの間にか鮮魚居酒屋に変っていたようです。

夜営業だけなら特に気にかけなかったのですが、昼営業もあるようで、しかも豊洲直送の鮮魚なら間違いなく美味しそう。

大井町は気軽に魚のランチが食べられる店が少ない。ということですごく気になりこの記事を読んですぐに「ゆいと」に行ってきました。

この店名、記事にもありますが店長の息子さんの名前。こういう店名の付け方もあるのですね。

 

 

大井町「ゆいと」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

商店街からパチンコ屋とパチンコ屋を抜ける小さい路地の一角に「ゆいと」はありました。

上の看板は未だに「串カツしろたや」。そのうち変えるつもりでしょうか?最近は初期費用を抑えるためか細かいことを気にしない飲食店が増えてきました。顧客もそこまで気にしていませんしね。

道路を挟んで2階は我的大井町ナンバーワンランチの「銭場精肉店」があります。

店頭に「魚のこだわり」と書かれた貼り紙が。

店主が毎日豊洲で買付ですか。豊洲は車で行けば大井町から30分以内。地の利を活かしています。

日本酒のこだわりもすごそう。銘柄問わずの均一価格が驚き。高い日本酒が安く飲めたりするのかな?日本酒好きにはたまらないでしょうね。

店内に入ると男性店員が明るく挨拶してくれます。

13時20分で先客2名ほど。ただ後からも数名が来店しました。

ランチメニューはこんな感じでした。買付する魚によって魚の種類が変わるシステムでしょうか?

ベーコンとナスのトマトソースパスタもあります。そう言えば店長さんは和食だけでなくフランス料理店で修行経験ありと記事に書かれていました。

実はパスタが絶品なんてこともありそうですが、最初なので普通になめろう丼を頼みます。

【 SAKANASAKABAゆいとの主なランチメニュー 】

かつおの漬け丼 800円
なめろう丼ぶり 750円
イクラ丼ぶり 900円
出汁巻玉子定食 700円
牛バラ煮込み定食 900円
竜田揚げ定食 800円
豚の角煮定食 800円
ベーコンとナスのトマトソースパスタ 800円

全てにサラダ、自家製おしんこ、みそ汁付き

店内も「しろたや」の居抜きなのかな?あまり業態が変わらないので全然問題なさそうです。

5分ちょっと待って、なめろう丼が到着しました。

 

 

大井町「ゆいと」で頂いたなめろう丼ぶり

お盆にのってなめろう丼が運ばれてきました。

堂々たるセットです。

まずはサラダから頂きます。見た感じはすごく新鮮ですが、レモンドレッシング?でしょうか。程よい酸味が美味しい。

味噌汁は少しあおさが入っています。トップングはシンプルですが良い出汁が効いていてこちらも美味。

なめろう丼@SAKANASAKABAゆいと 大井町

 

さて、メインのなめろう丼。魚は鰯かな?

うん?味噌風味?醤油の味はせず少し薬味もネギとシソくらい。何か洋風な感じもするマイルドな味付けです。これは美味しいな。

ご飯や刻み海苔の感じもよく、ボリュームもちょうど良い感じ。茄子の漬物も美味しく、全体的にレベルの高いランチだと感じました。これで税込み750円は良いですね。

 

 

大井町「ゆいと」の行き方と営業時間

〒140-0011 東京都品川区東大井5丁目15−10

大井町駅から徒歩3分くらいですが、やや分かりにくい路地にあります。

【 SAKANASAKABAゆいとの営業時間 】

ランチ : 11:30 ~ 14:00
ディナー : 17:30 ~ 23:30 (LO 23:00)

定休日 なし

 

大井町「ゆいと」の感想と食べログ採点

【 SAKANASAKABAゆいとの感想 】

・ランチはサラダ、自家製おしんこ、みそ汁付きでどれも高レベル。

・なめろう丼も味噌風味の上品な味付けで美味しかった。セット充実で750円はコスパ良し。

・大井町のランチで和食が気軽に食べられる店は貴重。今後の進展が気になる。

・夜の居酒屋営業にも行っていみたい。

SAKANASAKABAゆいと居酒屋 / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.