B級孤独のグルメ

ヤザワミートの系列 五反田「あげ福」で絶品のデミ目玉メンチ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

ヤザワミート系列のとんかつ店を再訪。前回食べた極上ロースはその名の通り極上だった。

この日は限定のデミ目玉メンチを頂いたがこれが絶品。衣はサクッとしているものの、肉厚なメンチはずっしりと重厚感があり、肉を食べている気がする。

デミも濃厚すぎるほど濃厚で美味しく、山盛りのキャベツもおかわり自由なのでたっぷり頂いた。

日曜日の13:45頃。こんな時間でも隣の「ミート矢澤」にはいつものように長い行列ができていた。
IMG_7553
「あげ福」もほぼ満員だったがカウンターが2席空いてた。最近は行列ができているのは最近近くを通った際に確認済み。

BGMはジャズピアノ。鹿の角や高い所にワインが一列に並んでいる風景はとてもとんかつ屋のそれとは思えない。日曜日だけあって家族連れが多かった。
IMG_7555
定番にするか少し迷ったが、
IMG_7556
期間限定の
IMG_7557
デミ目玉「ランチ」が気になる。しかし「ランチ」って何ランチだ?ということで店員さんに確認すると「メンチ」とのこと。なら良いかなで、まだあることを確認した上で注文した。

しかし今よく見ると普通に「メンチ」と書いてある。単純に自分が読み間違えていただけだ。

なお、「デミ目玉メンチ」は自分が最後の1つだったようで、後から頼んだ人は注文を断られていた。
IMG_7558
ほうじ茶
IMG_7560
テーブルの上にゴマがあることを確認。そして10分ちょっと待ってから、
IMG_7562
「デミ目玉メンチ」が登場。
IMG_7563
山盛りのキャベツが目につく。メインを食べる前にまずこれだ。

キャベツ用のドレッシングを食べて頂くが、ありえないくらいシャキシャキしている。美味しいとんかつ屋のキャベツはどこでも美味しいものだが、これでもこれは素晴らしい。
IMG_7565
これは豚汁のはずだが、出汁は鰹節を強く感じる。美味しけど少し不思議。
IMG_7566

IMG_7567

IMG_7568
さて、肝心のメンチはずっしりと重厚。
IMG_7571
衣はサクッとしているのだが、肉厚のメンチは肉を食べているという感じがする。柔らかいが濃密。
IMG_7572
そしてデミグラスソースもこの上なく濃厚。ワインの他にフルーティーさも感じる。美味。

そして胃が少し重たく感じたら、
IMG_7573
キャベツをお代わりして胃もすっきり。

全体的にとても満足度の高い「デミメンチ」だった。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.