B級孤独のグルメ

チェーン店が増えても味は変わらない稀有な店 錦糸町の「中華そば青葉」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

最近は日によっては昼食を食べる時間があまりないこともある。

普通の人ならファーストフードか立ち食いそばで済ませてしまいそうな時でも、なるべく普通の料理が食べたいと思うのは食いしん坊ならでは性か。

とはいえ、美味しくて、短時間で食べられる料理は少ないものだが最近重宝しているのが中華そば青葉。かつて一世を風靡したあの青葉である。

若かりし頃、飯田橋に勤務してした際には毎週のように通っていた。

その後はチェーン店化し、店舗はとても増えた。チェーン店になると味が落ちることが多いのでしばらく見向きもしなかったのだが、前回に久しぶりに行った御徒町の青葉は以前と変わらずレベルが高くて驚いた。

IMG_4280
特製中華そば@青葉 御徒町

更に驚いたのが着丼までの早さ。おそらく席についてから2分くらいだったか。

最近そこまで流行っていない理由の1つかもしれないが、中華そば青葉はメニューが極端に少ない。基本的に中華そばとつけ麺。普通か特製かくらいしか選択肢がない。

ただその分作業がシンプルのなので着丼までが早い。

この日は午後三時頃、錦糸町にいた。昼食はまだだったが、次の仕事に行くのには20分くらいしかなかった。

駅に併設したテルミナ2の奥へと急ぐ。

先客は数名。そして特製中華そばを注文してから目論見通り2分ほどで着丼

スープの味が安定していて美味い!元祖W(魚介+動物)系といわれる青葉のスープ。W系自体は珍しくもなくなったが、チェーン店でもこのレベルのスープが出てくるのは素晴らしい。

結局トータル10分くらいでこれだけ美味しいラーメンが食べられて感激。急いでいるときにはまた使わせてもらおうと思う。

2017-10-03 001

2017-10-03 002

2017-10-03 003

2017-10-03 006

2017-10-03 008

2017-10-03 009

2017-10-03 010

中華そば青葉 錦糸町店ラーメン / 錦糸町駅住吉駅昼総合点★★★☆☆ 3.5

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.