B級孤独のグルメ

最高に美味しくボリューム満点! 大井町一番人気「魚菜 由良 2号店」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

大井町の食べログでおそらくずっと1位に君臨している「魚菜 由良」。二号店でがようやく予約がとれて先日友人のQちゃんと行ってきた。

この店が一位というのは行けば恐らくたいていの人がなるほどと思うだろう。コース料理はとにかく量が多い。多すぎるくらい。そして全て美味しい。 久しぶりの心の底から満足。満腹。いや満腹すぎだったけど。

IMG_0982
由良二号店はひっそりと存在していた。大井町線近くの通りにあり、アピール全開の「俺のやきとり」と道を挟んだあたりにあるのだが、今まで気づかなかった。
IMG_0983
間違いない。この辺りはよく通るのだけど。

中に入り二階のテーブル席に通される。1階はカウンターになっており、一人客もいるようだった。

2階は人で当然人で一杯。夜の8時スタート。3時間制のことだった。

さて、しばらく忙しく夜に人と会って飲む機会は少なかったのだけど、ゴタゴタが一段落したこともあり積極的に外に出たい気分になっている。ということで、前から一番気になっていた「魚菜由良」を予約した。

実は由良の一号店を予約できたのだがQちゃんの時間が合わなかったために二号店になった。「食べログ」で見る限り、一号店と二号店の食事の質の違いはさほどないようだ。

そして、この店は予約時にコースを予約しないといけない。4,000円と5,000円と6,000円のコースがあると言われてもどれにしたら良いか分からない。

「量は変わらない。変わるのは質だけ」とのことなので、思い切って6,000円コースにする。先日、新橋の「うしごろバンビーナ」の6,000円コースで満足したばかりだし。

そして、飲み放題コースも注文するなら予約時とのこと。飲兵衛のQちゃんが一緒だし、1,500円とのことで、飲み放題をつけてもらう。
IMG_0995
席に座ると飲み放題のメニューがあった。ビールはあるが、ワインがないのが少し残念。
IMG_0984
黒ラベルで乾杯していると、珍味がきて思わず口にしてしまう。何だか知らんけど美味いな。

うん?写真撮ってない!
IMG_0985
じゃがいもの明太子寄せ アロエとじゅん菜の土佐酢ゼリー 素麺こんにゃくのトマトソース

らしい。スイマセン。少し食べています。

食べ物のお品書きはなかったので早々に覚えるのを諦めたのだが、後日Facebookで魚菜由良のページを発見。そこにメニューが書いてあった。よって多少写真と記述があっていないかも。
IMG_0986
お刺身盛り合わせ
IMG_0989
鱧とハマグリの柳川風

鱧は久しぶりに食べた。Qちゃんは奥さんが徳島の人だからよく食べているようだけど。
IMG_0992
メバルの塩焼き

日頃魚を食べない自分にとっては新鮮な食べ物。

それにいしても何でも美味しくて素晴らしいが出てくるのも結構早い。3時間制というので、もっとゆっくりかと思ったが本当にどんどん出てくる。
IMG_0996
ビールを数本開けたので、小休止に芋焼酎のお湯割りを頼む。
IMG_0997
金目鯛の信州蒸し
IMG_0998
左手前から とうもろしこし豆腐 蓮根餅のチリソースがけ ゴーヤと椎茸の胡麻和え鶏の八幡巻き
IMG_0999
アワビの揚げ出し

もう満腹。この当たりで別料金でワインを頼もうということに。
IMG_1001
「ルイ・ラトゥール」なるフランスワインをハーフで。白のシャルドネ。これは特に感動はなしかな。
IMG_1003
焼き白子

Qちゃんはこれが一番気に入ったらしい。

そして、鍋
IMG_1006

IMG_1007
お鍋 金目鯛のしゃぶしゃぶ
IMG_1008
蒸し牡蠣
IMG_1010
お鍋 国産牛のしゃぶしゃぶ

本当にすげーな。お腹いっぱいすぎ。
IMG_1012

IMG_1011
桜えびの土鍋ご飯

倒れそうになりながらも何とか食べきる。
IMG_1013
最後にシーカーサーサワー。

いや、素晴らしい。全部美味かった。しかし全部が140K代という感じか?150Kの豪速球はあまりなかった。しかし140K代でも十分すぎる。

また来よう。とことんお腹をすかせてからだな、今度は。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.