B級孤独のグルメ

ベビースターラーメンも発売!神田「ほうきぼし+」で台湾まぜそばZ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

久しぶりのほうきぼし+。昨年まで週一回神田で仕事をしていた際に良く立ち寄った店である。

かつて記事にした「しげP的 神田ラーメンベスト10」では第六位。

第一位  「麺巧 潮」  淡路町
第二位  「つじ田 味噌の章」  淡路町
第三位  「雲林坊」  神田
第四位  「無銘」  神田
第五位  「鬼金棒」  神田
第六位  「ほうきぼし+」  神田
第七位  「むぎとオリーブ」  秋葉原
第八位 「磯野」  淡路町
第九位  「けくぅ」  神田
第十位  「THANK」  小川町

担々麺がほうきぼし+の一推しと思われるが、個人的には台湾まぜそばが一推し

というのも台湾まぜそばを初めて食べたのがこの店で、ほうきぼし+の台湾まぜそばが一番美味しいと思っているから。

それなりに台湾まぜそばは食べたけど、今でもほうきぼし+を超える店は現れていない。

この店のモチモチの上にもモチモチした自家製麺がとにかく美味い。

そして甘めの挽き肉が辛さとあいまって甘辛で絶妙。甘めの挽き肉を台湾まぜそばに使っている店はあまりないと思うけど、少し甘い方が全体的に味が引き立つと思う。

そして卵、海苔、葱(白、緑)、魚粉、ニンニクなど台湾まぜそばの王道とも言うべき具材とのバランスが最高。

 混ぜ合わせるて食べると少しずつ違う味を感じるので飽きることがない。

 

 

所でほうきぼしといえば坦々まぜそばにベビースターラーメンを使っているが、なんとベビースターラーメンのほうきぼし版も発売されたらしい。

一般のスーパーで売られているのかは分からないけど、これもカップ麺化とは違う快挙ですね。

あと、ほうきぼし+といえば、店内では必ずももいろクローバーZらしき曲がずっと流れていたが、この日はそうでなかった。どうしたんだろ?さすがに飽きたのですかね?


追い飯を入れて最後まで美味し!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.