B級孤独のグルメ

フレンチも食べられるラーメン屋 武蔵小山「一途」でイチオシの衣利

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!

ラーメン屋なのにフレンチ?

れっきとしたラーメン屋なのに予約すればフレンチのフルコースが食べられる一途いちずに行ってきた。

いつだったかテレビで見たことがあり、気になっていた。

店のイチオシというの衣利えりという一番フレンチ?ぽいラーメンを注文。

チーズがドロドロスープはチーズフォンデュというより白味噌が効いた独特の味。

麺がほぐれていないので食べにくかったが、そのうちほぐれてくる。味変のラー油も良い感じ。ご飯を入れての雑炊も良かった。

前半と後半で印象が違ったので評価に困るがまあ有りだと思う。

夕方の5時55分頃、武蔵小山の「一途」の前に到着。

もうスタンバイ・オーケーな感じだが、「準備中」の看板。外は小雪が舞っているのですぐにでも入りたかったが。

ということで周囲を一周。開店時間の6時ちょうどに戻ってきたが、まだ「準備中」。

更に5分後まだ「準備中」だったので流石に「まだ入れませんか?」と声をかけると入れるようなので入店。その後店員さんがすぐに外に行ったから看板を準備中を営業中にしたのかもしれない。

もちろん入店一番乗り。

メニューはたくさんあるので迷うが、

事前の調査では衣里えりがイチオシだったのでそれを頼む。

名前が謎だが何か意味があるだろう。こちらは「衣里」と言われても女性の名前くらいしか思いつかない。

これこれ。これがテレビでみたやつ。ラーメン屋の個室でフレンチ!

しばらくして、離れの個室に数人の客が入ってきた。どうらやこのフレンチのフルコースを予約したようだ。

そしてしばらく待つと、

着丼。事前に写真を見ていたのでさほど驚きがなかったが、ラーメンの外見としては個性的だ。

挽き肉が分散しているのはわざとだろう。

ご飯もサービスでつくようだった。さてと、お味は?

チーズが強いのかと思いきや白味噌もかなり強い。スパイスも強いが味も少し濃い感じ。これ自体は悪くないが、

麺がくっついた感じで箸を持つと少し重いと思うくらいの麺がつかめてしまう。

麺がほとんどほぐれていなくて食べにくい

それでもしばらく経つと少しづつほぐれてくるが、それでも食べにくいので

ラー油投入。そうするとあら不思議サッパリしてきた。

辣油の存在自体が少し謎だったが、辛みも悪くない。

そしてご飯を投入。

ご飯はほぐず必要がないので、これは中々美味だった。

ということで最後の印象は悪くないが、最初の麺のほぐれなさは一体何? という感じで謎として残った。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.