B級孤独のグルメ

渡辺樹庵さんプロデュースの 神保町「可以」で生姜醤油ラーメン

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

土曜日の18時過ぎに九段下の「八咫烏」に入ろうとしたらもう閉まっていた。「可以」はラーメンデータベースでその場で探した店で何の前提知識もなかったがラーメン業界で有名な渡辺樹庵さんがプロデュースした店らしい。

つけ麺推しのように思えたがスープ蕎麦気分だったので限定の生姜醤油ラーメンを選択。生姜醤油は長岡のご当地ラーメンらしい。最近人気店が実は新潟ラーメンという経験を何度かしている。都内では本当に増えているんだな。

さて生姜醤油はスープの醤油と生姜の混ざり合って調和した感じが素晴らしい。細い平打ちの縮れ麺も美味しく、具材のバランスも良く考えられたもの。ただ量はかなり少なく大食いでない自分も大盛りにすべきだった。

尚、店内では二色つけ麺を食べている人が多く、とても美味しそうに見えたので今度はこちらも試そうと思う。IMG_0033

IMG_0032

IMG_0034

IMG_0035

IMG_0036

IMG_0044

IMG_0040

IMG_0043

IMG_0042

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.