B級孤独のグルメ

真面目すぎ!では? 淡路町「神田磯野」 で海鮮ワンタン麺醤油

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

昨年まで10年ほど淡路町近辺で週に1、2回仕事していた

よって神田のラーメンはほとんど食べている

昨年はそれをベースに神田ラーメンベスト10の記事も書いた。

 しげP的 神田ラーメンベスト10

第一位  「麺巧 潮」  淡路町
第二位  「つじ田 味噌の章」  淡路町
第三位  「雲林坊」  神田
第四位  「無銘」  神田
第五位  「鬼金棒」  神田
第六位  「ほうきぼし」  神田
第七位  「むぎとオリーブ」  秋葉原
第八位  「磯野」  淡路町
第九位  「けくぅ」  神田
第十位  「THANK」  小川町

今ならTOP3に「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」が入ると思うし、「THANK」はもっと上だと思うけど、あまり変わらないかな?「けくぅ」は閉店してしまったけど。

さて第八位の磯野は開店当初から行っているので長い付き合い

付き合いといっても寡黙な店主と話したことはない。狭い店でそんなに混んでいるわけでないので話好きな店主ならおしゃべりが弾む距離だが。

常連も多いと思われるが、客と話している姿を見たことは一度もない

さて今回は久しぶりの磯野なので接客は少しが角が取れていると思いきや逆だった。

入店時に挨拶はなかった

先客は一人で彼のラーメンを調理中だった。いつものようにものすごく几帳面に準備している。

そして作り終えるとようやく「いらっしゃいませ」と挨拶があった

そうこの店主、怖いわけでも礼儀が欠けている訳でもない。とにかく真剣なのだ。そしてラーメン屋でありながらマルチタスクが好きでないようだ。

メニューもそこまである訳でないし、店ができてからもう10年近くになる。作業はルーチンのはずなのに。

マンネリになるどころか作業は更に研ぎ澄まされた感じになっていた。

まあ味が良ければ問題ないとスープをすする。

塩分が少ない

名古屋コーチンベースのスープなので旨味はあるが、醤油の返しが弱い。

これなら塩分制限の人でも食べれそう。

塩分控えめな自分でももの足りなかった

それでも小麦感があるれる麺は相変わらず美味しいし、初めて食べたわんたんはツルッとした皮の食感もよく美味だった。

ただ正直に感想を言うと自分の世界に拘泥するあまり客観性を欠いていると思う。自分の理想を追求するのは良いが食べるのは客である。

塩分が少ないのは良いが、ここまで少ないものを客が望んでいるとは思えない。

作っている姿を見て軽く肩を叩いてあげたい気がしたが、食べ終わった後はその感じは更に強まった

IMG_2392

IMG_2393

IMG_2394

IMG_2396

IMG_2398

IMG_2400

IMG_2402

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.