B級孤独のグルメ

まろやかスープもっちり麺が美味! 神田「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

年末は体調が優れず仕事が大変だった。喉の調子が冴えず咳が止まらなくなったのだが自分のように話す仕事の場合これは辛い。実は年始更にひどくなるのだが。

さてこの日は自分の仕事納めの日。いつもは勤勉な神田の飲食店もすでに閉めている店が大半でようやく営業しているのを見つけたのが「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」 。

体調を考えてて辛さも痺れも少なめにしたが美味しいラーメンは健在。とろったしたまろやかな食感のスープにモッチリとした麺の歯ごたえが最高。昔から変わらず完成度が高かった。

 

神田を歩き回り、ようやく暗闇の中に営業中のらしき店舗を発見。
IMG_7915
店の中は空いていると思いきや、どんどん人が入ってくる。気づくと満員になっていた。
IMG_7916
特製カラシビ味噌らー麺にしたが、辛さ、痺れともに1でお願いする。通常は3にするのだが。
IMG_7917
例によって鬼太鼓のBGMを聞きながら、棍棒や鬼瓦などを眺めながら待つ。そして、
IMG_7920
辛さが控えめなためいつもより大人しめのビジュアル。
IMG_7922
トレードマークのようなヤングコーンも健在。

そして肝心のスープはまろやかな味噌の混ざり具合が最高。辛さが控えめだと更にこのスープの良さを感じる。
IMG_7926
もっちりとしてた平打の麺はゆで具合も丁度よく、
IMG_7927
油たっぷりのチャーシューも文句なく美味しく、
IMG_7929
総じて手抜かりなく、今日も満足度の高いラーメンだった。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.