B級孤独のグルメ

今風ラーメンの良いとこ取り? 駒込「麺処 きなり」の濃口醤油そば

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

駒込の麺処 きなりTwitterでもよく見かける有名店

今風ラーメンの良いとこ取りを目指したようなラーメンは全てが高レベル。濃口醤油のスープはかなり複合的なスープ。鶏ベースで貝系が混ざった感じが良く、醤油の主張もはっきりしていて香りも良い

特製のチャーシューは豚、鶏、鴨で5枚と贅沢。ただチャーシューのどれもお上品肉の旨みを感じなかったのは残念。

日暮里まで用事があったので少し足を伸ばして駒込へ向かう。駒込駅で降りたのは人生で初めて

時刻は午後6時少し前。麺処 きなりの開店時間は6時と思っていたのだがもう開いていた。今確認すると開店時間は17時半のようだ。
IMG_1085
一見するとラーメン屋とは思えないような店構え。
IMG_1086
魅力的なメニューが並ぶ中、一番無難そうな濃口醤油そば特製にした。

店主は優しそうな方で柔らかい接客。この時間に関わらず先客は既に数名座っていた。しかもその後もどんどん入ってきて満席近くなったのにはびっくり。人気店であることが分かる。
IMG_1087
美しくも贅沢な特製濃口醤油そば
IMG_1091
まずはスープを。

かなり複雑なスープ。鶏がベースになっているのだろが、あさり?も感じられる。濃口醤油の主張が強く、全体をうまくまとめあげている
IMG_1092
麺は中細ストレートというやつか。小麦の風味をそこそこ感じるバランスの良い麺だ。
IMG_1094
穂先メンマ。今風のラーメンはよくこれが入ってますね。これも美味しい。
IMG_1093
そして期待していたのが何といってもこのチャーシューたち

 豚2枚、鶏が2枚、そして鴨が1枚!

しかしこのチャーシューたち揃いも揃ってみなレアないわゆる低温調理で作りましたというもの。

食べてみるとどれもお上品すぎで豚も鶏もそして鴨さえも個性が死んでる。

今までの高評価が嘘のようにこの瞬間評価が下がった。

半分くらいはレアでも良いけど半分くらいは素材を活かしたものにしてもらえたら嬉しいと感じた。実際にそういう店も多いし。

麺処 きなりはスープや麺の内容から人気店であることが十分に納得できる内容であったが、チャーシューを含めた全体的なバランスに関しては改善の余地があるのでは?と思った。

麺処 きなりラーメン / 駒込駅西ケ原駅上中里駅)  夜総合点★★★☆☆ 3.5

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.