B級孤独のグルメ

和豚もちぶたが美味しい! 赤坂見附の「とんかつ まさむね」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

この日は単発で永田町付近で仕事があった。この近辺ではずっと行きたいと思っていた店があった。

溜池山王の「まさむね」である。マスコミによく登場する有名店なので自分もこの店の名前は知っていた。

目当てのカツカレーは売り切れだったが、上ロースは和豚もちぶたなるブランド豚の脂身たっぷり、いやたっぷりすぎる位ででこの上なくジューシー。豚汁がも含め、かなりレベルが高く満足だった。

午後13時すぎに「まさむね」に向かう。溜池山王に行くのは久しぶりだが、以前は溜池山王のスタバでよく外人たちと交換教授をしていたので、週に数回も通っていたほど。

ちなみに交換教授とは英語を教えてもらう代わりにこちらは日本語を教えるというレッスン。お金はまるでかからない合理的な英会話の勉強法だ。
IMG_7427
「まさむね」の前では行列ができていたが、これくらいなら許容範囲だろう。
IMG_7428
ありゃ、カツカレーは売り切れだった。実は以前テレビでこの店を見た時はカツカレー推しだったのだ。まあ良いか。
IMG_7429
暇だったのでお品書きにあった文言をメモっていた。ちなみに最初の部分は、

ジューシーで柔らかく豚本来の旨味がある和豚もちぶた を使用しております。備え付けのレモンを絞って、肉本来の旨味を引き立てる岩塩でお召し上がり頂くのがおすすめです。またレモンを絞って醤油と和がらしでも美味しく頂けます。

SPF派の自分は和豚もちぶたなるものが良く分からないのだが、期待が高まる書き方だ。

そしてランチ 上ロースかつ定食は

揚げ時間十分程頂けます。ロースブロックの肩寄りの部分を分厚くカット、たっぷりの脂身と肉感をお楽しみ下さい。

更に

当店のお米は5つ星お米マイスター厳選の 新潟佐渡島産 こしきぶき を使用しています。

とのこと。これを書き終わった頃にようやく中に入れた。
IMG_7432
カウンターに案内される。カウンターは5席ほど。その他にテーブル席がいくつかあった。

目の前にいる若い方がご主人かと思いきや、右奥の方で肉を切っている方もいる。こちらの方がご主人だろうか?

かなり暖房が暑い。この季節なので寒くなければ文句はないが、それにしてもかなり暑かった。
IMG_7433
ハーブ岩塩は残り少ないと思っていたが、
IMG_7434
塩は定食についていた。それどころは隣は醤油のようだ。とんかつ屋で醤油は珍しい。
IMG_7440
それにしても最初にがぶりついた部分のジューシーなこと。脂身が半端ない。これこそとんかつの好きな部分。一口でとても気に入った。

食通の友人Qちゃんによると都内の有名とんかつ屋はSPF(無菌豚)派ともち豚派が主流になっていることだが、これだけジューシーだとそこまでSPFとの違いは感じなかった。

ちなみにもちぶた ビタミンB1が牛肉の約十倍とか。疲労回復に効きそうだ。
IMG_7438
豚汁は しょうがにみょうがと凝った味付け。蒲田の「鈴文」に似ているかも。
IMG_7441
大きめの部分は脂身はそうでもなかったが、柔らかい肉で美味しい。

塩は美味しかったが、醤油は少し味が濃い感じがした。ただ自分はとんかつに関しては最終的にソースで食べる。こちらも特製ソースもなかなか美味だった。

満足。今後はなかなか溜池山王付近は行く用事がないと思うが、機会を見て再訪したいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.