B級孤独のグルメ

中トロ入りもあった!150円均一の美味い回転寿司「もり一」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

未だに行きつけの寿司屋もない。とてもグルメとは言えないしげP。。。そんな可哀想な? しげPが寿司を食べたくなった時に頼れるエースは回転寿司の「もり一」。

全てが150円均一でどれもが「お値段以上」の「もり一」クオリティは今日も健在だった。

亀戸の「もり一」は駅を出てから京葉道路の方に向かい、少し小岩方面に歩いたところにある。駅からだと3分くらいか。
IMG_2483
昼に来たのは初めて。相変わらず混んでいるが、なんとか座れる感じが良い。

美登利寿司の回転寿司「活」なども美味いんだろうけど、どこもとんでもない行列。並ばない自分には縁がない。その点でも亀戸の「もり一」は優秀。
IMG_2484
まずは回転している中からネギトロの中落ちをゲット。美味い!落ち着いてから壁に貼ってある今日のお勧めを見る。その中から、
IMG_2485
ヒラマサと、
IMG_2486
平戸のアジを頼む。

アジが脂がのって最高。美味すぎ!アジはそこまで好きではないのだが、これは別格。
IMG_2487
サーモンとタコのコンビネーションは塩ダレで。
IMG_2488
そして、中とろまで回転しているというすごさ。
IMG_2489
ここであら汁を頼む。おそらくカンパチかな?柔らかくて最高。骨までしゃぶらさせて頂きました。
IMG_2491
そして、炙りサーモン、
IMG_2494
みる貝を頼む。シャリシャリして不思議な食感だったな。
IMG_2496
締めはに再びアジ!

いやぁ、美味かった。並ばなくて食べてれて、150円均一。お財布にも優しいし最高のランチでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.