B級孤独のグルメ

現在食べログ ラーメン全国4位!大森「麦苗」の特製醤油らあめん

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

とある日曜日に麦苗に向かって歩く。

ここ数日は旗の台のブンブンブラウカフェ稲荷町の稲荷屋絶品の鶏清湯(スープが透明で濁りなし)系のラーメンを食べた

ラーメンの雑誌や本を買ったことはないので正式な定義は分からないが、現在清湯系のスープは今は淡麗系と言うことが多いようだ。

両店ともかなりのレベルでスープが絶品に加えて具材が充実しているのが高ポイントだった。

食べログには自信を持って4.0と評価させてもらった

そして様々なラーメンが好きな自分であるが、一番美味しいと思うのは鶏ベースの淡麗系のラーメンであることを再認識させてくれた。

しかしあの店と比べるとどうだろう?とふと思ったのが大森の麦苗

個人的に東京の城南地区ナンバー・ワンのラーメン店である。

過去2回の訪問でもその完成度の高さには驚きしかなかった

ちなみに個人的にと言ったが、現在食べログで「ラーメン」とだけ入れて検索すると4位だった。つまり日本で4位である。

1位 麺屋 一燈東京 新小岩 4.10
2位 中華蕎麦 とみ田 千葉 松戸 4.08
3位 和 dining 清乃 箕島 和歌山 4.04
4位 Homemade Ramen 麦苗 東京 大森 4.03

ちなみに評価が4を超えているラーメン店は2017月6月時点日本でこの4店のみ。

さて、無性に行きたい気持ちを抑えきれずに麦苗に向かう。

今回は個人的に新しい試み。自宅から麦苗まで歩くことにしたのである。iPhoneの地図では徒歩28分と表示されたが、実際は17分で到着。

美味しいラーメンを食べられると思うとテンションが高まり自然と早足になった結果だろう。

 14時くらいだったので名物の行列も10人程度

 待っている人に用意されている麦茶を飲みながら待つ。この日は比較手早めに入店できた。

席で待っている間は卓上に置かれいる説明書きを見るのが楽しみだが、この日は自分の目の前にはなかったのであえて見なかった。

店主の作業を遠目に見ながら店の雰囲気を感じる。時折、感極まった感じで食べた感想を述べる声が自然と耳に入ってくる

そして、特製醤油らあめんが着丼。

相変わらず絵のような美しさ

スープをすする。やはりこれだ

鶏の円味があふれている。それだけでも美味しいが節系etc.がほどよく合わさった絶品スープ

適度にコシがあり適度に柔らかさもある小麦感あふれる麺。パツパツというほどではなく程良い感じ。

素材の良さを活かしたチャーシューは3枚。豚2枚に鶏1枚だが、豚の方が肉としての旨味があって好み

ワンタンは皮がつるっとした食感で中は海老

煮玉子や海苔やコリッとしたメンマも青菜も何でも美味い。中でも海苔の美味さが出色

これだけ1つ1つ丁寧に仕事をしているのは素晴らしい。そして具材にもかなりお金かけているんだろうな。

本当に美味い食べ終わって幸せを感じた

という訳でHomemade Ramen 麦苗美味しいラーメン屋の中でも別格に美味しいと思う。

IMG_2589

IMG_2591

IMG_2609

IMG_2592

IMG_2594

IMG_2601

IMG_2602

IMG_2606

IMG_2605

IMG_2600

Homemade Ramen 麦苗ラーメン / 大森海岸駅大森駅立会川駅
昼総合点★★★★ 4.5

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.