B級孤独のグルメ

九段下の桜? 美しい創作ラーメン「二階堂」のソイミルクベジそば

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

Twitterで話題の店に初来店。初来店だからオーソドックスなメニューにしようと思っていたが、限定のソイミルクベジそばが猛烈に気になり注文。

このソイミルクベジそばビジュアルがうっとりするほど美しい。しかし豆乳スープは濃厚なれど普通のベジそばと違いしっかりと出汁が効き塩分も少し強めの力強い味わい。翡翠麺?もアルデンテで歯応えあり完成度高し。

この日は昼に「グランポッカ」に行った後でずっと九段下のスタバで仕事の準備をしていた。飯田橋に来たついでに「二階堂」に行きたかったからだ。こちらはTwitterで親しくさせて頂いている「巴里の恋人」さんをはじめ、多くの方が高く評価されている店だ。
IMG_0306
八咫烏よりも飯田橋寄りだが、大通りから少し奥に入った所に二階堂はあった。
IMG_0291
餃子が一番に書かれている。つまみのメニューも多いし、夜のちょい飲みでも使えるのだろうか?
IMG_0292
今日は普通に中華そばを食べようと思っていたら、限定のソイミルクベジそばがが目に入る。聞きなれない名前が猛烈に気になってこちらを注文することにした。
IMG_0293
グラスが渋い。ステンレスだろうか?口当たりが良い。お茶も同時に出て来るのは良いね。清潔感にあふれる店内は女性客でも入りやすそう。実際にすぐに女性の2人客が入店してきた。
IMG_0305
説明書きは入り口の横にこっそり?貼ってあった。

ところで厨房を見ると西洋人?が鍋を磨いている。日本語にクセがなかったのでハーフだろうか?それともラーメン修行に来たのだろうか?そういえば最近イスラエルに本格的なラーメン屋出店というニュースを見た。

豚骨スープは禁断の味? イスラエルに日本のラーメン店
朝日新聞

今まで海外のラーメン店といえば日本人経営がメインで中国人や韓国人、そして西洋人がなんちゃってでやっているような感じだが、東京のラーメン店で西洋人を見かけることが珍しくなくなった今、ヨーロッパなどで西洋人が経営する本格的なラーメン屋も出現するかもしれない。

後は、東京で西洋人が日本のラーメンと折衷した独創的なラーメンを出すようになれば更に盛り上がるかも。

さて、厨房では白いハチマキをした日本人の店主と思しき方も気合の入った顔で準備している。そしてしばらくして、
IMG_0294
おー、フォトジェニックなラーメン来たよ。
IMG_0296
この紅大根、桜をイメージしているのだろうか?そういえば、ここからほど近い千鳥ヶ淵は桜の名所だ。
IMG_0297
トマトも花みたい。チャーシューは鶏肉だが、色的にスープに溶け込んでいる。
IMG_0298

IMG_0299
さてスープの方は豆乳(ソイミルク)ベースで濃厚クリーミー。しかし塩分はやや強めで力強い味わい。
IMG_0300
そしてこの翡翠麺?クロレラ麺?も少し固めのアルデンテで歯ごたえがある。外見からは想像もつかないような力強さを感じる。

野菜たちも食べるのが勿体無い?気もしたが、大根はパリパリだし、トマトは甘いしとても美味。

スープの中にはたまに感じるピーナッツ類や玉ねぎなどの味変も良く飽きない。
IMG_0304
あー、美味しかった。「二階堂」は評判通りにレベル高し。

今度は順番が逆だがオーソドックスな定番の中華そばを食べてみたいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.