B級孤独のグルメ

1人で安くすますのは難しい 大井町 「俺のやきとり」 で焼き鳥5本盛り

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

最近ではすっかり東京の街に溶け込んだ感もある「俺の~」

 フォアグラやオマール海老などの高級食材を原価率割れで提供するということでセンセーショナルな話題をさらった店舗もすっかり落ち着いた感じに。

 昔のような行列ができる店は少なくなった

大井町の俺のやきとりも時間帯にはよるがたいてい並ばずに入れる

そしてこの系列は売りであった立ち席をほとんど止めた

今ではほとんどの店舗に席があるはずである。

そして、その分値段は上がった

今でも安い気はするが、昔のような激安感はない

ところで「俺の株式会社」は少子化で将来の希望が見えない日本よりも海外にシフトしようとしているようだ

しかし上手くいっていないとの報道もあり、最近は声が小さい。

「俺の株式会社」が中国で大苦戦! 責任者の一流シェフも「文化の壁」に悪戦苦闘 2015.9.29

アイデアは良いと思うが急速に拡大した会社ゆえそこまで人材がいないのだろう。

特に中国で成功するのは様々な意味で大変だと思うが、中国で成功して欲しいと思う。

中国で成功している日本の飲食店はあまりないように思われるからだ。

さて、大井町の俺の焼き鳥

気軽に入れるし、焼き鳥5本セット390円は安い。しかも特上の焼き鳥とはいかないまでも値段だけ考えたらお値段以上である。

しかし、俺の焼き鳥一人で入るのには向いていない

サービスチャージが300円かかることもあるが、高いメニューに目移りするとすぐに会計が4,000円を超えてしまう

今日は会計を安くすることにチャレンジ

高いメニューは一切見なかった。ビールも一杯しか飲まなかった。ご飯物も頼まなかった。

それでようやく2,041円。うーん。

せんべろ系の居酒屋よりは全然高い

やはりこの店は大人数で高級の物を頼みまくって皆でシェアするのに向いていると思う。

XXGG2028

FAHD1334

WGSM3397
シーザーサラダは生ハムたっぷりで大きめであるが、開店当初はこの倍くらいの大きさだった気が。
OVON0277

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.