B級孤独のグルメ

普通に美味しく使い勝手の良い店 大井町「ピッツァマン」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

IMG_2649
マルゲリータ@ピッツァマン

ピッツァマン普通に美味しいピザが食べれる店だ。

自分もたまに使う普通に美味しいという言葉を聞くとどのような印象を持たれるだろうか?

やや肯定的に感じる人もいるかもしれないし、やや否定的に感じる人もいるかもしれない。

 自分は肯定的な意味で使っている。

最上のものだけ食べるには、お金も時間も必要だし、住んでいる場所も重要だ。

一部の特権階級にだけ許された贅沢だろう。

ただピッツァマン聖林館、旧SAVOYの系列である。

トイレに名刺が置いてあるくらいだから間違いなかろう。

この聖林館は東京でも別格に美味しいナポリピザを出す店と認識している食通が多いようだ。

そのクオリティを期待してこの店に来たらガッカリすると思う。

最近も読者の方より聖林館とピッツァマンのピザは全く別物との指摘を頂いた。

自分は聖林館もSAVOYも行ったことがないのでそういった意味でガッカリすることはない。

さて、この店はほとんどのメニューはランチでも1250円から

ピザは持ってきてくれるが、それ以外はセフルサービスみたいな感じだからこの値段で?みたいな感じはある。

店員もドライな感じがすることが多い。

しかしマルゲリータはサラダ、ドリンク込みで1,050円。これはまずまずのコスパと思う。

この日も感動はないがどれも美味しく頂いた。普通に美味しくて満足である。

ここが聖林館のようなピザを提供して、サービスがもっと良かったら以前のように行列ができるかもしれない。値段も跳ね上がるだろう。

微妙に違和感がある店だがピッツァマンは自分にとって普通に美味しく使い勝手が良い店である。

IMG_2642

IMG_2643

IMG_2645

IMG_2647

IMG_2648

IMG_2646

IMG_2654

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.