B級孤独のグルメ

ひっそりと?中華の名店! 田園調布「羅山」で 牛肉のオイスター炒め

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

東京を代表する高級住宅街田園調布

しかしこの街が規制だらけなのはご存知だろうか?

家を小さく分割することができない。だから大きな家ばかりしか建っていない。

店を出店する規制が厳しい。風俗店などの怪しい感じの店はもちろんのこと、コンビニでさえも自由に出店できないらしい。

そのせいかどうかは分からないが田園調布は飲食店が充実している印象がない

 住むのに便利な街とは言えないようだ。

しかし、今後たまに仕事の途中に田園調布に立ち寄ることになったので地味に開拓していこうと思う。

田園調布駅前の坂を線路と垂直に下っていく。

店を探すがめぼしい飲食店は目に入らない。この時点では田園調布で唯一知っているに「 船八」に行こうかと思った。

安くて美味しい寿司屋で田園調布に住む友達イチオシの店である。

ただ途中で目立たない店を発見する。一瞬スナックか何かと思ったが、看板に書いてあるメニューからして中華らしい

羅山という名前をスマホで検索してみる。

食べログで3.27。得点は微妙。それよりなんと閉店と書いてある

食べログ 羅山

今見ても閉店になっている。なんでだろ?

しかし閉店している店がやっていることも気になって中に入ってみた。

上と下に座るスペースががあるようだが、下に行くと人でぎっしり。ほぼ満員

やや高齢な方が多いが明らかに田園調布の住民という感じだ

この時点で当たりを予感。舌の肥えた人がこれだけ集まっているなら外すことはなかそう。

奥に運良く1つ空いていた席に座る。

注文前に飲んだジャスミン茶が美味くてビビる。タイミングが良かったのかもしれないが、出がらしのような感じがなく、かなり高級なジャスミン茶だ。

そして、次にきたスープ。塩分控えめながら円みがあって地味に美味しい。

メインの牛肉の炒めも実に優しい味付けで旨さがじんわり。おそらく化学調味料はほとんど使っていないと思われる。

手作りの搾菜や杏仁豆腐も美味くこれで900円はお値打ち

会計時に中国人とおぼしきチャイナドレスを着た上品な店員に尋ねるとこの店は広東料理の店とのこと

メニューにあったお粥があったのが気になったので、「香港で食べるようなお粥か」と尋ねると「はい」との答え。

この店なら期待できる。近いうちに羅山で香港粥を食べたいと思う。

IMG_3019

IMG_3011

IMG_3012

IMG_3013

IMG_3015

IMG_3014

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.