B級孤独のグルメ

クリーミーで臭みのない絶品豚骨! 浅草橋「ろく月」で特製豚白湯

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

鶏白湯ならぬ豚白湯の名店。クリーミーで一切臭みのないスープは豚骨であることを忘れさせてくれるほど。細めの麺がスープとよく絡む。特製は具材も豊富で肉肉しいチャーシューや野菜達が美味しくて満足度高し。

IMG_8338
店の名前よりも大きい「豚白湯」の文字。

最近は鶏白湯の店が増えたが、「豚白湯」の店はほとんど聞かない。「豚白湯」といっても博多のとんこつラーメンとも、家系の豚骨ラーメンとも全然違うものである。

月曜日の13:30。店に入ると7割ほどの客の入り。
IMG_8339
かなり小型の自動販売機をじっと見る。Twitterで見た限定のトマティーナを食べたかったのだが夜だけのようだ。無難に特製豚白湯にする。
IMG_8340
カウンターにあったこだわり書き、説明書きをみながら待つことしばし、
IMG_8341
ゴマがあることも確認。そして、
IMG_8342
お皿に載ったラーメン登場。
IMG_8344
スープの見た目が美しい豚白湯。
IMG_8348
クリーミーで優しいスープは、豚が入っていると言われないと分からない位豚の臭みを消している。とはいえ力強さも感じる所は鶏とは違う。正直、説明書きがないと素材が想像付かない味だ。

麺は細めだが、よくほぐれたタイプでなく、お互いがくっつく感じで密集すると太めの食感にもなるが、スープの相性がこの上なく良い。
IMG_8345
具材は海苔に
IMG_8346
なが~いアスパラ、ヤングコーン、
IMG_8347
オクラに白髪ネギ。
IMG_8351
卵と卵以外はどれも下味がついていないが、スープと合わさると本当に美味しくなる。
IMG_8353
チャーシューは見た目よりも肉の美味さを感じる肉肉しいタイプのチャーシュー。

手の込んだ隙がなくとても美味しいラーメンだった。Twitterによるといつも限定をやっているようなので今度試してみたい。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.