B級孤独のグルメ

牡蠣の味が薄くなった?錦糸町の「佐市」牡蠣・拉麺

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

久しぶりの来店だか美味しいクリーミーな牡蠣スープは健在。ご飯がランチタイムで無料だったので、おじや風にしてみたが、これも美味。

ただ気のせいかもしれないけど初めて「佐市」に行った時は感動するほど牡蠣の感じがしたが、以降は少し牡蠣の感じが弱くなったような気がする。牡蠣の出汁の出方も日によって違うだろうし、たまたまだと思うけど。

IMG_7487
時刻は二時半ころ。この時間なら「真鯛ラーメン麺魚」の混みも大したことがないかと思いきや何やらテレビ撮影?中でそもそも営業していなかった。汗。この店の前に行くのは4回目だが未だに食べられていない。

仕方なく駅の反対(北口)側にある「佐市」へ。
IMG_7489

IMG_7504
「牡蠣・拉麺」は900円。 ランチタイムはご飯が無料。
IMG_7491

IMG_7492

IMG_7493

IMG_7494

IMG_7498

IMG_7499

IMG_7500

IMG_7502
無料のライスは、店の人からお伺いがあるわけではないので、こちらからお願いする必要あり。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.