B級孤独のグルメ

孤独のグルメ登場で大人気! 錦糸町「菜苑」の純レバ丼

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

純レバー丼とは何かご存知だろうか? 勿論は自分は知らなかったのだが、レバニラからニラを抜いたもの。つまり単なるレバー丼ということらしい。

亀戸天神近くにある純レバー丼で有名な中華料理店「菜苑」。何でも「孤独のグルメ」が火付け役になったらしい。遠くから食べに来る熱狂的なファンも多いとか。

亀戸天神の近くでは、以前「よねさん」で絶品の刺身を食べたことがあるがこの近所のようだ。12月はしばらく亀戸での仕事が集中的に続く予定になっていたため以前よりこの店に行くのを楽しみしていた。

さて、この純レバ丼かなり本格的な辛さだが甘みもあり何かクセになる絶妙な味付け。B級?グルメとしてかなりレベルが高い。ラーメンもボリュームがありお腹いっぱいになった。

IMG_7653
「菜苑」は亀戸と錦糸町の中間地点、蔵前通り沿いにあった。

ちなみに食べログの情報だと本当に中間地点のようだ。

錦糸町駅から、徒歩12分(1.0km)です。
亀戸駅から、徒歩12分(1.0km)です。
錦糸町駅から735m

尚、錦糸町からだと亀戸天神は少し先、亀戸からだと少し手前である。平日の14:20という時間で開いているか心配だったが、ギリギリセーフだったようだ。
IMG_7654
なかなかキャッチフレーズが奮っている。

知ってる?菜苑 食べてる! 純レバ 行こうよ☆亀戸

ですか。良いですねぇ。
IMG_7655
単品の純レバ丼(1,100円)もあるようだが、ここは無難にランチの純レバ丼ミニサイズ+ラーメン(1,000円)にする。

家族経営の店のようで厨房に立たれていたのはかなりご年配の方だったが店内が陽気な雰囲気で良い感じ。

そして先に来た
IMG_7656
ラーメン!にびっくり

てっきりこちらも半ラーメンだと勘違いしていた。普通のラーメンでも大きめだ。ネギがかなりがっつりのっている。そしていよいよ待ちに待った、
IMG_7658
純レバ丼!

こちらもネギがたっぷりで中身がよう見えん。
IMG_7661
なかなかのボリューム。

さっそく純レバ丼より頂く。
IMG_7663
うん?何やら面白い味付け。かなり本格的に辛いが、甘みもあるし何かクセになる絶妙な味付け。こういうのを秘伝と言うのだろう。

レバーはかなり小さく刻んであるが特にレバー臭さを消すなどいうことはしておらずそのまんまレバーである。大量のネギがレバー臭さを緩和してくれるが。でも本当にこのタレとレバーは合う。
IMG_7664
ラーメンはそこまで期待していなかったがネギが良いアクセントになっており中々美味い。特にこのチャーシューは美味しかった。
IMG_7665
この純レバ丼はB級?グルメとしてかなりレベルが高かった。クセになりそうな味である。また機会があったら再訪したい。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.