B級孤独のグルメ

白い!!カレーうどん食べてきたよ。恵比寿の有名店「初代」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

前から気になっていた「初代」を初訪問。テレビなどによく出てくる店である。目的はもちろん有名な「白い」カレーうどん。自分ならずとも食べたことがない人は気になるメニューだ。

白いのはジャガイモと聞いていたが、そこまで芋は感じず。ただクリーミーでまろなかなスープは中々美味。つまみも良かった。

仕事が終わった後に同僚の健さんと「初代」に向かう。彼とはたまに食事に行く仲だが、食べるのが好きで、酒好きでかつおしゃれな店も好きなので嗜好が合う。今回もこの店に誘った所、カレーうどんに興味津々だった。

恵比寿駅から駒沢通りを少し登った商店街に「初代」はある。初来店だが、前から店の場所は知っていた。
IMG_7163
本当は蕎麦屋なんだよなぁ。もちろん、
IMG_7164
今日はこれを食べるけど。

中に入ると席は運良く2席空いていた。夜の22時頃だし座れるだろうと油断していたが、この時間でも並ばずに座れたのは一瞬だけだったようだ。自分たちの後はしばらく行列ができていた。
IMG_7169
先ずはビールで乾杯。これはスーパードライのようだ。

うどんの前にとんぶりと地鶏のサラダと季節の野菜天ぷら盛りを注文。天ぷらも楽しみにしていた。しかし、
IMG_7175
何気なく目の前を見てもとてもオシャレ。
IMG_7174
「あれ何が保管されてるんですかね?」 と健さん。確かに気になるな。そして、
IMG_7173
なんかこのスプーン・フォーク? メチャ可愛いんですけど。
IMG_7171
とんぶりと地鶏のサラダ

実は「とんぶり」なるものはよく知らなかったのだが、別名「畑のキャビア」と呼ばれているらしい。

キャビアを語れるほどキャビアを食べたことはないが、見かけも魚の卵に似ていて、歯触りも似ている。不思議な食べ物があるものだ。

サラダは全体にわさびマヨネーズ? の味付けで少しピリッとしていて面白い? 味付けだった。
IMG_7176
季節の野菜天ぷら盛り

驚いたことに岩塩が、
IMG_7178
6種類も! 愛する蒲田のとんかつ店「檍」もかなり岩塩を用意しているが、6種類はなかったな。
IMG_7180
しかも、よくあるヨーロッパやアジアの塩だけでなく、国産が4種類もある。
IMG_7181
ご丁寧に番号と対応しているので間違いようがない。

色々つけてみたけど、残念ながら塩の違いはそこまで分からず。どれも美味しかったけど。そして、夢にまで見た?
IMG_7185
白いカレーうどん!

白いものの正体はじゃがいもと聞いていたが、食べてみると生クリームの方が感じるかな?

そしてそのじゃがいもムースの下にカレーうどんが隠れていた。
IMG_7189

IMG_7192
ここまでいくと完全カレーうどんとわかりますね。

そしてこのカレーはまろやか。スパイシーでもあるが辛さはあまり感じない。まあクリームがのっかってますらね

。うどん自体は普通に美味しいレベルで特筆すべきことはなし。
IMG_7193
あっという間に食べきる。もちろん、このスープも飲み干しました。満足。

そしてぼんやり店内を眺めても、
IMG_7195
わさびがあったり、
IMG_7196
野菜があったりで飽きない。

そろそろ帰ろうかと思ったら健さんはまだ飲み足りない様子。
IMG_7197
生グレープフルーツサワーを頼み、もう1品食べようということになり、
IMG_7199
鴨ロース焼を頼んだ。

そこまで肉汁が出る感じでもなくあっさりした食感だったが美味。

会計は詳しくは覚えていないが、通常の店よりは勿論高いが高級店と考えればリーゾナブルという感じだった。

今度は蕎麦を食べに行きたいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.