B級孤独のグルメ

コシのある讃岐うどんが美味い! 新宿「讃岐うどん大使 東京麺通団」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

「讃岐うどん大使 東京麺通団」は新宿駅から小滝橋通りを進みすぐに左に曲がった所にある讃岐うどんの有名店。

店の名前通り典型的な讃岐うどんの麺ははぶっとくてコシがあり味の方は申し分ない。 ただ釜玉うどんは極端にスープが少なく、わかめのかき揚げはほぼ単独で食べることになった。

IMG_9838
正式名称がやたら長い「東京麺通団」。確かにこの名前だけだとうどん屋さえも怪しいけど。讃岐うどん大使とは何か公的な役割があるのか?香川県が出資しているのか?その辺りの事情はまるで知らない。
IMG_9839
英語表記が目立つ。店内には観光客らしき外国人もたくさん見かけた。こういう店は訪日外国人に向けて上手く宣伝していることが多い。
IMG_9840
うどんの種類はよく分からないのだが、なんとなく肉・釜玉が美味しそう。今日はこれにするか。

しかし、今ここで見て気づいたが後から温かいダシをかけてもOKとある。頼めば後からでもかけてくれたのか?
IMG_9841
桜えびとわかめの天ぷらが美味しそうだったので頼んでみた。
IMG_9842
そしてセルフスタイルで肉・釜玉をゲット。大にした。(660円)
IMG_9845
ネギや天かすをセルフで追加。
IMG_9844
そしてこのうどん。
IMG_9846
いわゆる讃岐うどんのイメージにぴったりの太くてコシのあるタイプ。夢中になって箸を進める。美味い!卵のまろみもうどんとうまく合わさっている。

甘い味付けの牛肉はまあ普通か。神田の「香川一福」とは比べられない。
IMG_9847
しかし、全然スープが残らなかった。結局桜えびとわかめの天ぷらはそのまま食べた。そのまま食べても悪くなかったけど。スープは後から頼めば貰えたのか?今度聞いてみよう。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.