B級孤独のグルメ

隠れた大人気店!日暮里「鳥のぶ」の料理はどれも美味しかった!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

なんでも美味しいという噂の居酒屋に初来店。確かに鳥の刺身もつみれ鍋もとても優秀だった。ただ和洋含めメニューはとても豊富で気になるものが多かったので近いうちに再訪すると思う。

10月頃だったか、テレビ局の人から本ブログ宛にメールがきた。なんでも鍋に精通している人を探しているとか。今まで鍋の記事などほとんど書いていない。何で自分に話が来たのか謎だった。

一応話は聞いたものの勿論自分が出演することはなかった。ただその番組自体は後日見た。テレビ東京系の「イチゲンさん」という番組の「鍋王決定戦」である。

ここでは有名ブロガーのフォーリンデブさんが超絶なマニアっぷりを見せてな強さで優勝したのだが、それより自分が気になったのはグルメライターの人が紹介していた今回の「鳥のぶ」という店。
IMG_8091
なぜなら日暮里の辺りはたまに来るのでこの店の存在は知っていたから。しかし何かポツンと店があるような立地で入ったことはなく、この店が有名店だとはついぞ知らなかった。
IMG_8092
ということで今回は友人の山さんを誘って、テレビを見て以来ずっと気になっていた店を訪ねる。食べログには予約必須と書かれて居たのでしっかり予約してから訪れた。

7時ころに入店。一階に通されたが店はほぼ満員。予約して良かった。ちなみに二階席も満員だったようだ。
IMG_8093
先ずは地鶏刺し6点盛りを頼むことにする。実はカウンター席で隣だった女性の二人組が食べていたもの。山さんは早速いつもの社交家ぶりにを発揮し、「それ何ですか?美味しそうですね」などと聞いていた。流石だ。

刺身に加えてサラダと焼き鳥も頼む。
IMG_8094
お通しは納豆にひじきやコーンが混ざったもの。実は納豆は苦手なのだが、これは苦手な臭さもなくとてもマイルド。とても美味しい。どうやって作っているのか?この1品だけでも店の実力が垣間見られる。

そしてこの辺りでビールで乾杯したはずだがなぜか写真を撮り忘れた。
IMG_8095
生野菜たっぷりサラダ

名前は普通のサラダだが、普通のサラダではなかった。何かメキシカンで使うようなソースなのだ。面白い味というのもおかしな感じかな。ただそんな感じだった。うまく野菜をまとめている。そして、
IMG_8096
地鶏刺し6点盛り

鶏の刺身を食べるのは久しぶり。出す店はそんなに多くないですからね。

左上からハツ、ささみ、ハツモト、レバー、砂肝 、大山鶏のももの炙り だったかな?砂肝がなんか綺麗だ。

どれも美味しい。左下のごま油のドレッシングが絶妙に合う。ハツモトはコリッコリ。
IMG_8099
ぼん尻

焼き鳥の焼き方も良いですね。ぼん尻は脂身たっぷりで美味い。
IMG_8100
ここで焼酎のお湯割りを頼むことにする。前回山さんと「お通」に行った時は不覚にもつぶれしまったから今日は安全運転でいくことにした。
IMG_8102
薩摩宝山のお湯割り。体が暖まる。
IMG_8101
そして砂肝を食べた後で、
IMG_8103
地鶏鍋を頼むことにする。

そして山さんが飲んでいた梅酒が美味しそうだったので、自分も注文。
IMG_8105
これは八海山のうめ酒。 甘さを控えスッキリとした味わい。

それにしても鍋が来ない。店の人は忙しそうだし仕方がないですね。しかしこの間にも山さんは社交家ぶりを発揮し、コンビーフをおすそ分けしてもらったりしていた。

そして、
IMG_8106
地鶏鍋

美味そう。食べる前から分かる。ネギは焼かれているし、その他の具材も調理したものが多い。これは時間がかかるわけだ。
IMG_8109
出汁も具材も最高で美味しい鍋だった。

食後は雑炊といきたかったが、
IMG_8110
ご飯が品切れだったのでうどんを頼む。
IMG_8111
これも間違いのない美味しさ。
IMG_8114
結局3時間近くいてこれだけ食べて飲んで会計は2人で8,270円也。お財布に優しい。

食べた料理が全部美味しかったし、気になったメニューも多かった。間違いなく再訪すると思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.