B級孤独のグルメ

大きな牡蠣ランチが美味い!新橋の行列店「和楽」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

オイスターバーが普及したお陰で牡蠣は一年中に食べられるようになったように勘違いするが、昔ながらの店では未だに牡蠣は冬季限定メニューだ。

寒さを感じる今日このごろ。牡蠣の季節。ランチのために久しぶりに新橋の和楽へ向かう。

サラリーマンの聖地新橋。コスパにも味にもうるさい顧客だらけのこの町で行列の絶えない魚料理の人気店である。

昨年最初に食べたメニューはえびかきランチ


海老も牡蠣も大好きな自分にとっては夢のようなメニューである。これに更に刺身がつく。

しかし、次回に訪問した時は刺身はつかないが、大ぶりの牡蠣が5つのランチを注文。

大ぶり牡蠣のとろとろな食感がたまらなかった。もうええっちゅうくらい牡蠣を堪能できた。

という訳で、久しぶりのランチもかきフライ5個にすることに決めていた。


この日はタイミングが良かったのか先客はさほどいなかった。午後の1時すぎ。


店の中もさほど混んでいなかった。昨年はぎゅうぎゅう詰め?みたいな感じの中食べたのだけど。

しばらく待って感動のご対面。


牡蠣3つ?じゃないですよ。

この通りかきフライ5個!

まずはがぶりつく。

大ぶりだが衣の薄さが職人芸。そのため牡蠣は生のような食感も感じられ美味さがダイレクトに伝わる

和楽には今年も何度かお世話になりそうだ。ただこの店はエビ牡蠣ランチ以外にも魅力的なメニューが並ぶ。色々と試してみたいのだけど、結局は牡蠣のあるものを選んでしまいそうだ。

和楽魚介・海鮮料理 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2017 All Rights Reserved.