B級孤独のグルメ

カツ丼も最高に美味しい! 淡路町の「とんかつ やまいち」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

昨日の「潮」に続きこちらも久しぶりにとんかつの名店「やまいち」へ。最近は「檍」をはじめ、SPF無菌豚がやたらと美味しく感じてしまい、他の豚の評価が下がるという困った状態になっている。

「檍」を紹介してくれた親友のQちゃんも同様のことを言っていた。なので今回おそらく無菌豚でないと思われる「やまいち」でどう感じるが少し心配だったが、杞憂だった。相変わらずの絶品で大満足。

IMG_2354
以前はひんぱんに行っていた「やまいち」もブログを見ると前回の記事は一年前。

平日の12:45に到着。この時間は少し並ぶかと思いきや空席があり、2人掛けの席に案内される。

いつもはロースかつ定食だが、今日はかつ丼を注文。以前は裏メニューだったそうだが、現在はメニューに明記されている。
IMG_2355
蕎麦茶をすする。4人の女性が忙しそうに仕事をしている。とんかつ屋でオール女性というのは珍しい。
IMG_2356
まずはキャベツとお新香が。この店は老舗にしては珍しく? ドレッシングや、おろし醤油でキャベツを食べることができる。
IMG_2357
キャベツや、自由に取ることのできるらっきょうを食べていると、
IMG_2358
見た目にも美しいかつ丼が。

まずはかつを頂く。卵のトロ加減と柔らかい肉のバランスが最高。心のなかで「美味い!」とつぶやく。

そしてソースの微妙な量が絶妙。じっくり味わいたいのだが、箸が止まらない。
IMG_2361
肉はかなり分厚い。うん? SPFでなかったとしても肉質は似ているのかな? それとも肉厚だけ?
IMG_2360
味噌汁は豚汁ではなく、なめこ汁。豚汁も好きだが、豚は今食べているので普通の味噌汁でも問題ない。

さて、やまいちのかつ丼。1,700円と値段は少々張るが、今まで食べたかつ丼の中で一番美味しかった。

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2016 All Rights Reserved.