B級孤独のグルメ

赤羽の老舗鰻屋「川栄」鰻も鶏も絶品!「孤独のグルメ」の舞台にも

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

1946年創業 赤羽の老舗「川栄 (かわえい)」とは?

「川栄」は美味しい店が多いことで有名な赤羽を代表するうなぎ屋、鳥料理の店です。

食べログは3.76。また「川栄」は「孤独のグルメ」のSeason3 第一話「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼」の舞台となった店。

ところで芸能界にうとい自分はテレビで川栄李奈さんを初めて見た時、「かわえい」と呼ばれているのを見て、あだ名だと思っていたのですが、後から本名だと分かって驚いたことがあります。

自分が知らなかっただけで「かわえい」は普通の名前なのかもしれません。

さて、土地勘もない赤羽、更にB級ではなくA級グルメの店に行くことになったかというと、先日久しぶりに将棋大会に出たのがきっかけ。

そこで蒲田将棋クラブの後輩Wくんと20年ぶり!にくらいに再開。今度飲もうということになりました。

「美味しい所に連れて行ってあげます」とWくんがチョイスしたのが彼の地元赤羽の「川栄」だったという訳です。

なお、自分がどの店を知ったのは直前で、彼にもその時まで自分がグルメブログをやっていることを言わなかったのですが、結果的に弊ブログ的には最高の店を紹介してもらった事になります。

最近は店選びに苦労しているので本当に助かりました。

 

 

赤羽「川栄」の行き方、外観

予約を試みるもうまく予約できなかったようで、17時前!に「川栄」前で並ぶことになりました。

「どんな店だよ?」と思いましたが、それが夜「川栄」で食べる唯一のタイミングであったことが後から分かります。

さて、赤羽駅。自分は京浜東北線一本の長旅?で到着。途中駅や先の大宮駅には下車したことがありましたが、赤羽駅で降りるのは純粋に初めてです。

赤羽は駅ナカからしてものすごく広く、商業施設だらけなのにまず驚き。

そしてこの駅前の「1番街」を少し歩いた所に「川栄」はあります。これは食後に撮ったもので17時前はもう少し明るかった。

〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目19−16

川栄」の手前にはテイクアウトの店舗がありました。

16時50分くらいですが、この行列。Wくんは先に並んでくれていました。

老舗の割には新しい外観ですが、最近改装されたそうです。

ところで、「川栄」は食べログで見るとうなぎ屋なのか焼き鳥屋なのかよく分からなかったのですが、Wくんによると「どちらかというと鰻屋」とのこと。少し珍しい感じですね。

うなぎは全て国産!です。鹿児島、静岡、愛知と方方から仕入れているんですね。

ところで店内の営業時間を見るとラスト・オーダー20:30とあります。これだけ見るとそこまで慌てて来なくても良かったのでは?と思ったのですが。

 

 

赤羽「川栄」の店内の雰囲気、メニュー

外観は新しくなっていましたが、内装は使える部分はそのまま使っている感じ。雰囲気があって良いですね。

オープン当初は少しだけ席が空いていましたが、瞬く間に満席になります。

こちらがほろほろどりのメニュー。Wくんは注文を見なくても分かるくらいなので全て任せました。

【 赤羽 川栄の鰻のメニュー 】

うな丼 1,900円

うな重 上 2,200円 特上 3,000円 特 2,500円 最特 3,400円

鰻は国産だと特に高くなってしまいますが、名店の割には安く感じます。焼き鳥のメニューも120円 から。鰻が高騰する前は庶民的な店だったと思われます。

なお、メニューは「川栄」のホームページに詳しいのでこちらをご覧下さい。

 

 

赤羽「川栄」で頂いたもの

お通し-鴨の燻製

鴨の燻製@川栄 赤羽

 

すごく美味しい!鴨の脂身をこれだけ美味しく食べられるなんて。いきなりお通しで感激します。

お通し選手権?があったら優勝しそうな感じです。

ビール

生ビール@川栄 赤羽

 

「キリン ブラウマイスター」のようです。しっかりビールの苦味が出ていて自分の好み。お代わりもこれにしました。

ほろほろ鶏 合わせ盛り 刺身とたたき

ほろほろ鶏 合わせ盛り 刺身とたたき@川栄 赤羽

 

刺身はすごく新鮮でぷりっとした食感。

そしてたたきがすごく美味しかった。表面はぱりっと炙ってありそれと生食感が合わさってなんとも言えない味わい。個人的にこの日のベストはこれでした。

焼き鳥

ほろ皮串@川栄 赤羽

 

ほろほろ鶏の希少な脂身が食べられる串。ほんのり鶏の甘みがあって美味しいなぁ。

かわ・レバー・ねぎま@川栄 赤羽

 

なんか面構えが良いと言ったら変な感じでしょうか?大きさといい、焦げ目といい理想的な焼き鳥です。特にレバーが新鮮に感ました。

 

 

うな重 特上

そしてうな重が登場。

うな重は最初に抑えておく必要があります。その後はこちらのタイミングで注文できます。注文して10分くらいで提供されます。

うな重 特上@川栄 赤羽

 

いやぁ、堂々たる鰻です。見た目も香りもたまりません。

ふっくらしていて口の中でとろけるような鰻。タレも品良くほどよい味付け。最高ですね。

最近は鰻を頼んでも、肝吸いは別料金なんて店もありますが、川栄ではしっかりついておりました。

最後まで大満足でした。どの料理も外れなし。川栄素晴らしいです。

気がつくと人がいません。まだ18時くらいですが。

我々も数分後に店を後にします。

そして店を出て、ようやく川栄のシステムを理解します。鰻はすでに品切れ!だから早くから並ぶ必要があったんですね。

【 赤羽 川栄の営業時間 】

月・火・木・金・土
11:30~14:00(L.O) / 17:00~20:30(L.O)

日・祝 11:30~17:00(L.O)

*鰻売切れの際、閉店になります。

定休日 隔週火曜日・水曜日、 
(但し水曜日が祝祭日の場合、翌日の木曜日が休日)

営業時間は食べログからの転載です。夜は一応20時半までとのことですが、鰻売り切れで閉店!

自分は地元の友人がいたので無事食べられましたが、昼に来たほうが無難なようです。遠くからの方は事前に電話して確認した方が良いかもしれません。予約もできます。

 

 

赤羽「川栄」の感想と食べログ採点

【 赤羽 川栄の感想 】

・とにかく料理が全般に素晴らしい。最初に鴨の燻製のお通しにビビるが、ほろほろ鶏の合わせ盛り、焼き鳥、うな重に至るまで全てが高レベル。

・うなぎ売り切れで閉店!夜食べるのは地元民以外にはハードルが高そう。

・外観は新しいが中は昭和の雰囲気を残していて渋い。食事が出てくるタイミングが完璧。サービスも優秀。

・鰻が高いゆえ、高くなるのは仕方ないが、全体的にはかなりリーゾナブルだと思った。

川栄うなぎ / 赤羽駅赤羽岩淵駅
夜総合点★★★★ 4.1

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.