B級孤独のグルメ

品川「薬膳レストラン10 ZEN」でサラダバー+ミニ美養スープのランチ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

品川 薬膳レストラン 10ZEN (ジュウゼン)とは?

医食同源という考え方は大好きで、薬膳料理にも大いに興味がありますが、気軽に食べるには少しハードルが高いせいもあって食べる機会が少ないのが現状。

ただ薬膳火鍋も大好きだし、季節的にも鍋の季節なのでこれから少しずつ開拓していこうと思います。

しばらく前に行った自由が丘の「ZEN ROOM」。

健彩麺のスープは薬膳なのにすごく美味しかった。一昔前は薬膳と言えば美味しくはないけど身体に良いというイメージがあったと思うのですが、最近の薬膳はそうではないようです。

しかもリーゾナブルで最高でした。

さて、品川駅から数分のところにある「10ZEN 品川店」は第一京浜沿いにあって目立つこともあり以前から気になっていました。食べログは3.58 (2020.11.10現在)。

「10ZEN 品川店」の店舗は薬日本堂という老舗漢方専門店の本店と併設。いかにもな雰囲気です。

今回はランチタイムに訪問してきました。

 

 

品川 10ZENの外観、ランチメニュー

品川駅高輪口を出て5分くらいのところにある「ニホンドウ漢方ミュージアム」。

一階に「10ZEN」と並んで「ニホンドウ漢方ブティック」が見えます。

いきなりテイクアウトメニューが目に入りましたが、薬膳カレーの他に薬膳サラダサブスクなるものがあります。

なんと初月は1,980円、2ヶ月目以降2,480円の定額制でお持ち帰りができるのか。

ベジタブル薬膳カレーは1,種類1050円から。

10ZEN 店頭に置かれた秋のベジタブル薬膳カレーメニュー

10ZEN 店頭に置かれた秋のベジタブル薬膳カレーメニュー

 

「Go To Eat」のオンライン予約や「Go To Travel」地域共通クーポンに対応しているようです。

またUber Eatsのステッカーもあります。

左側が漢方薬局。かなり広いです。

右側が10ZENの店舗。思っていたよりも奥行きがありました。

最初に検温されたのが良いのですが、終わると電話番号を聞かれます。

コロナ渦でも飲食店に入る直前に電話番号を聞かれたのは全くの初めて。

「なぜですか?」と聞くと「何かあった時の対応のため」と言われたので電話番号を答えましたが、まず聞く前に理由を言うべきでは?

奥のカウンター席に案内されます。店内は混んでいましたが奥は空いていました。

まず、お茶が出てきます。

軽々茶@10ZEN 品川

軽々茶@10ZEN 品川

 

軽々茶というもので初めて聞く名前。ウーロン茶ベースの杜仲茶?という感じで飲みやすい。飲み口が丸まっているのも良い感じ。

目の前には薬膳ドリンクが並べられていていかにもな感じです。

さて、メニューを見ます。

品川10ZEN 薬膳カレーランチのメニュー

品川10ZEN 薬膳カレーランチのメニュー

 

カレーは1種が1,050円、2種で1,250円、3種で1,450円。

薬膳スープランチは1,650円。

品川10ZEN 薬膳スープランチのメニュー

品川10ZEN 薬膳スープランチのメニュー

 

これが食べたいけど結構良い値段です。

魅力的なものを発見。

品川10ZEN ランチのサラダバーメニュー

品川10ZEN ランチのサラダバーメニュー

 

サラダバーの薬膳が気になります。

更に見るとサラダバーランチというものがありました。

薬膳スープはミニですが、サラダーバー付き。

これで手を打つことにしました。

すぐに席を立ってサラダーバーを取り行こうと数歩歩いたところでサラダバー用の皿を持ってきてくくれた店員さんと遭遇。

なんだ、皿は置いてあるのではなく別に貰うのか。注文した時に「今、お皿をお持ちしますので少々お待ち下さい」と言ってほしかったな。

 

 

品川 10ZEN サラダバーと店内の雰囲気

季節野菜のミックスラダやきゅうり、パプリカはともかく、

菊の花に海藻プチマリンは薬膳らしさを感じます。

さらにくるみ、アーモンド、カシューナッツ。

大好きで家でよく食べますが、これらも薬膳だったのか。更にひまわりの種、クコの実、緑豆、はと麦。これらは薬膳ぽいですね。

ドレッシングは生姜ドレッシングと玉葱ドレッシング。

ご飯は、玄米と古代米入り白米の2種類がありました。

席に戻ると追いかけるように店員がスープと玄米を持ってきたのでびっくり。はやっ。温めるだけだから早いのでしょうか?

 

 

品川 10ZENで頂いたサラダとミニ美養スープランチ

うわっ、小さいな。

玄米はお代わりできるそうで小さくても良いのですが、スープは本当にミニスープ。

サラダバーは700円なのでこれだけで950円か。ふー。

考えてみれば漢方薬というのはすごく高い。幸い自分は必要に迫られた事がありませんが、漢方薬を飲んでいる人に値段を聞いてびっくりしたことがあります。

漢方薬を買える客は富裕層が多いので、レストランがこの値段になるのも当然なのかも。

気を取り直してまずはサラダから。

サラダと薬膳@10ZEN 品川

サラダと薬膳@10ZEN 品川

 

玉葱のドレッシングは旨いし、ナッツ類の味は想定範囲ですが、ひまわりの種、緑豆、はと麦なども美味しい。

そして美養スープ。

ミニ美養スープ@10ZEN 品川

ミニ美養スープ@10ZEN 品川

 

スープをすすると漢方な味。

そこまでクセは強くありませんが、ほんのり苦い。鶏のスープとのことですが、そこまで鶏をたくさん使った感じはありません。旨味の薄いスープです。また、固形の鶏はゼロ。

具はクコの実、菊花、白きくらげ、梅の実などが確認できました。梅の実が甘くて美味しかったですが、後はうーん。

決して不味いわけではありませんが、積極的な旨さは感じません。

玄米はよく噛んで食べます。スープが頼りないので主にナッツと食べましたが意外にあうものですね。

玄米@10ZEN 品川

玄米@10ZEN 品川

 

結局この後、サラダをお代わりしてランチは終了。

店内の雰囲気は悪くないと思いますが、目の前が厨房でずっとおしゃべりしています。仕事に関係あることならともかく全て雑談。うーん。

お会計は消費税はかからず1,650円。

500円の割引券を貰いましたが夜しか使えないようです。

ちょっと自分とは相性が良くない店だったなと思いながら品川駅を目指しました。

 

 

品川 10ZENの行き方と営業時間

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目25−29

JR品川駅「高輪口」から 徒歩5分
JR高輪ゲートウェイ駅から 徒歩8分

【 品川 薬膳レストラン10ZENの営業時間 】

月~土 11:30~15:00 (L.O.14:30) / 17:30~22:30 (L.O21:30)
日・祝日 11:30~15:00 (L.O.14:30) / 17:00~22:00(L.O21:00)

定休日 年末年始

品川 10ZENの感想と食べログ採点

【 品川 薬膳レストラン10ZENの感想 】

・ランチでもお値段高め。ミニ美養スープは本当にミニ。鶏の旨味少なめでほんのり苦め。最近の洗練された薬膳ではなく、昔ながらの薬膳だった。

・サラダバーはナッツがたくさん食べられるのは悪くない。

・店の雰囲気は悪くないが、本文に書いた通りサービスに難ありと思う点がいくつか。

10ZEN 品川店薬膳 / 品川駅高輪ゲートウェイ駅高輪台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.