B級孤独のグルメ

【ミシュラン掲載】ベトナム料理の名店「サイゴン・レストラン」 池袋

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

池袋 「サイゴン・レストラン (Saigon Restaurant)」 とは?

池袋の「サイゴン・レストラン」は2016年および2017年に「ミシュランガイド東京」でビブグルマンに掲載されたベトナム料理の名店です。ベトナム料理はほぼ2軒のみ?の掲載なので狭き門です。

食べログによるとオープンは1988年12月とあるので開店30周年を過ぎているのですね。

以前、蒲田の「ミ・レイ」の記事を書いた時に食べログのベトナム料理のランキングを調べたのですが、今回も再び調べてみました。

【 食べログ×ベトナム料理 全国 (東京) ランキングベスト5と点数 2019年10月9日現在 】

第一位  An Di(アン ディ) 外苑前 3.80
第二位  ベトナムちゃん 大久保 3.79
第三位  ミ・レイ 蒲田 3.78
第四位  オーセンティック 浅草 3.75
第五位  サイゴン・レストラン 池袋 3.73

ミ・レイは3位でサイゴン・レストランは5位です。

その他の店は未訪問なのでぜひ行ってみたいですね。

さて、東京におけるベトナム人の就労数は飛躍的に伸びている気がするのですが、ベトナム料理屋はそこまで増えていませんね。地元にもタイ料理屋はあってもベトナム料理屋はなく寂しい限り。

日本人でベトナム料理が苦手という人にはあまり会ったことがないしもっと増えても良いと思うのですが。

ただ最近はバインミー (ベトナム式サンドイッチ) の店は増えています。

自分もバインミーは大好きなんですが、ほとんどの店がテイクアウト。恵比寿の「バインミーベーカリー」などもそうですね。

テイクアウトだとブログに載せる写真を撮るのにさえ苦労しそうという理由でほとんど訪問したことがありません。

イートインスペースのあるバインミーの店があったらぜひ行きたいと思っているのですが。

 

 

池袋 「サイゴン・レストラン」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

池袋東口を出て数分。ヤマダ電機日本総本店の裏手から少し左に進んだところサイゴン・レストランはあります。

マッサージ店などが入った雑居ビルの3階。

今回で3回目の来店です。

エレベーターを降りるとすぐに店内。一瞬で世界が変わる感じですが、かなり居心地が良く渋い空間です。

ランチ時はいつも人で1杯。今回も8割近く埋まっていますが店内は広いです。今回は奥のカウンターに案内されました。1人だとこの席が多いです。

ランチの目玉はサイゴンセット。こちらは生春巻き+揚げ春巻き付き。前2回はこれを頼みました。

【 サイゴン・レストランの主なランチメニュー 】
・サイゴンセット 1290円
パパイヤサラダ
春巻き2点盛り  生春巻き / あみあみ揚げ春巻き
フォー、ビーフン、カレーライス、炒飯等から1品

牛肉のフォー+生春巻き 890円
ピリ辛麺+生春巻き 890円
海鮮のフォー+生春巻き 910円
鶏肉のフォー+生春巻き 890円
ブンマーム+ 生春巻き 1,250円
焼きフォー+生春巻き 960円
ベトナム中部のワンフォー+生春巻き 910円
汁なしフォー+生春巻き 910円

フォーのセットは生春巻き付きです。今回はこれを注文しました。

フォーの種類も多いですが、焼きフォーや汁なしフォーなど他店ではあまり見かけないものもあります。

ランチはベトナム茶とコーヒーが飲み放題。コーヒーはホットだけですが、ベトナム茶は冷たいのと温かいのが両方あります。

ベトナム茶は蓮茶ではありません。何なのかな?結構クセがありますが、しっかりと味わえる緑茶です。

ベトナムコーヒーはかなり濃い目。

飲んでいて、かつて日本に住んでいるベトナム人の友人が日本のコーヒーは薄くて飲む気がしないと言っていたのを思い出します。

テーブルの上にある箸箱がおしゃれ。

宝石箱のようで渋い。何やら良い感じです。

店内は女性の姿が目立ちます。男性は女性と来ている人が多い。

店員さんは現地風の人が多いですが、日本語のクセが少なく長く住んでいるのであろうという人が多い。サービスはすごく安定しています。

 

 

池袋 「サイゴンレストラン」で頂いたもの

生春巻き・パパイヤサラダと 春巻き2点盛り

生春巻き@サイゴン・レストラン 池袋

 

生春巻きは大きな海老が入っています。レタス、ニラ、春雨など。皮がしっかりした歯ごたえです。

生春巻きも美味しいですが、サイゴンセットにすると揚げ春巻きとパパイヤサラダが付きます。

パパイヤサラダと 春巻き2点盛り  生春巻き / あみあみ揚げ春巻き@サイゴン・レストラン 池袋

 

ベトナムと言えば生春巻きではなく揚げ春巻きですが、こちらの春巻きは表面がパリパリ。サクッとた食感なのにミンチ状の肉や野菜がぎっしり詰まっています。これは美味しい!

パパイヤサラダと 春巻き2点盛り  生春巻き / あみあみ揚げ春巻き@サイゴン・レストラン 池袋

 

これは別の時に食べたもの。絵的にも美しいですね。パパイヤサラダはミントがのった爽やかな食感です。

フォー

鶏肉のフォー@サイゴン・レストラン 池袋

 

今回は定番中の定番鶏をフォーを頂きます。

パクチー、レモン、鷹の爪付き。しかしこの鷹の爪かなり辛かった。

スープは鶏の出汁が効いています。ただ濃厚な感じはなく、あっさり。個人的にはもう少し濃厚でも良いと思いますが。

フォーは結構コシがあって美味しい。ただ箸で少しつまもうとするとスルッと落ちてしいます。豪快に麺をすくうとうまく食べられます。

鶏のもも肉は少し厚め。柔らかく美味しいです。

途中からパクチーやレモン、鷹の爪を投入して味変を楽しみながら最後まで美味しく頂きました。

牛肉のフォー@サイゴン・レストラン 池袋

 

これは違う時に食べた牛肉のフォー。ハノイでは鶏肉のフォーよりもこちらの方が普通です。

牛出汁がしっかりしたスープで美味しかった。ただ牛チャーシューはそこまででもないかな?

デザート

タピオカココナッツミルク@サイゴン・レストラン

 

タピオカココナッツミルクにさつまいものデザート。メニューには書かれていませんが基本付いてくるようです。最後にこれとコーヒーで良い締めになりますね。

 

 

池袋 「サイゴン・レストラン」の行き方と営業時間

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目7−10 鳥居ビル3階

【 サイゴン・レストランの営業時間 】

月~金 11:00~15:00 / 17:00~22:30 (L.O.22:00)

土・日・祝 11:00~15:00 (L.O.14:30) / 16:30~23:00(L.O.22:00) 

定休日 年末年始 (30日から3日まで)

池袋 「サイゴン・レストラン」の感想と食べログ採点

【 サイゴン・レストランの感想 】

・何を食べても美味しい。調理が安定しており、何を食べても外さないだろうという安心感を感じる店。ランチでもメニューが多く、色々と試したくなる。

・店内はエスニック調というより渋いが何か落ち着く心地よい空間。店員さんは現地出身と思われることが多いが、日本語が流暢な方が多い。全体にサービスはとても安定している。

・ランチは900円くらいから。生春巻き、デザート付き。ベトナム茶とベトナムコーヒー飲み放題だからリーゾナブルだと思う。

サイゴン・レストランベトナム料理 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.