B級孤独のグルメ

銀座寿司処「まる伊」銀座総本店 名物のづけあなごちらしが美味い!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

安くておいしい寿司屋は豊洲でなく銀座にある?

豊洲市場の「大和寿司」。本当に美味しかった!です。

しかし一番安いメニューが4,320円。そうそう行ける値段ではありません。しかも見た感じ豊洲市場はどこも同じような値段。最低でも3,000円はかかりそうな感じでした。

この話を知人にすると「豊洲や以前の築地は観光客価格。通は銀座に行く」とのこと。ほう、それは盲点でした。特に旧築地市場など銀座の目と鼻の先ですが、銀座の方がはるかに安いらしい。

ということで銀座のランチ寿司を調べてみるともちろん高級店もありますが、意外に安い店が多い。知人の言っていたことはどうやら正しいようです。

ということで、B級グルメの自分としてはあまり考えたこともなかったのですが、今後ちょくちょく銀座の寿司屋を紹介できるかもしれません。

銀座ランチ寿司の第一弾が今回の銀座寿司処「まる伊」。名物の「づけあなごちらし」はすごく美味しそうだし値段も1,500円とまずまずリーゾナブル。

昼は混んでいるという情報があったので、13時すぎに現地に到着しました。

銀座寿司処「まる伊」外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

銀座寿司処「まる伊」は銀座3丁目の路地にありました。

渋い店構えですが、あいにく眼の前の道路は工事中。先客が店の前で5人くらい座っているのが見えます。

これは帰り際に撮ったもの。

さて、店は広いのですぐに案内されるかと思いきや、全然案内されません。客はちょくちょく店の外へ出ていくのですが。

まとめてから案内するシステムか、10分くらい経って一気に案内されます。

自分は2階のカウンター席に案内されます。

お昼のメニューはこんな感じでした。

【 銀座寿司処「まる伊」のランチメニュー 】

元祖づけあなちらし 1,500円
海鮮ちらし 1,200円
穴子ちらし 1,500円
づけちらし 1,500円
づけとろろちらし 1,650円
特選ちらし 1,800円
特選にぎり 1,800円
厳選にぎり 3,200円
にぎり 1,000円

聞いていた通り良心的な値段です。にぎりは1,000円から、3,200円まであります。選べるのが良いですね。

自分は「元祖づけあなちらし」にするか「特選にぎり」にするか迷います。更に「づけあなちらし」にするなら1.5人前にするか迷います。

考えがまとまらないので、最初の予定通り「元祖づけあなちらし」にします。

寿司屋のお茶は濃くて美味しい事が多いですが、こちらもそうでした。

眼の前に立派なカウンターがあるのですが、職人さんはいません。

しばらくたって職人さんがやってきましたが、何かの準備をしているようで握ったりチラシは作っている様子はありません。結構不安になります。

まあ下で作っているとは想像できるのですが、眼の前にいるので一言「下で作っていますので」と言ってほしかったな。

10分ほど待って「元祖づけあなごちらし」が着丼します。

 

 

銀座寿司処「まる伊」で頂いた 元祖づけあなごちらし

づけあなごちらし@銀座寿司処「まる伊」

 

まぐろの漬けとあなご。ありそうでない組み合わせです。

なお、シャリは具だくさんとのことで海老の姿が見えます。

まずはあなごから。

ふわっとした食感で美味しい。甘いタレがついています。

そして漬けが美味しいです。実に良い感じで醤油が染み込んでいます。おそらくマグロはそこまで新鮮という感じではないですが、この調理法でそれを美味く補っていると思います。

うずらの味変も良い感じ。

そしてチラシはサーモン、いか、タコ、海老、イクラ、とびっ子、数の子、そして大量の玉子と具材が豊富。

ただご飯は厚みがなくやや少なめに感じました。男性だったら1.5人前の方が良いかもしれません。

味噌汁はアオサとワカメ。出汁よりも味噌がたっぷりな感じで、魚介は使っていないようでした。

そしてお勘定の際に思わぬものを発見。

プルさんがいる!

日本びいきとは聞いていましたが、ロシアのフィギュアスケートのレジェンド「エフゲニー・プルシェンコ」さんの色紙と写真があります。

「まる伊」はフィギュアファンには有名な店なんでしょうか?オタクの知人がいるので今度聞いています。

銀座寿司処「まる伊」の行き方と営業時間

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目8−15 銀座中央ビル 1F

位置的に松屋銀座の裏といった感じの場所です。

【 銀座寿司処「まる伊」の営業時間 】

月~金 11:30~14:30 (L.O) 17:00~22:00 (最終入店)
土・日 11:30~14:30 (L.O) 15:00~20:00 (最終入店)

定休日 祝日・年始年末

銀座寿司処「まる伊」の感想と食べログ採点

【 銀座寿司処「まる伊」の感想 】

・名物のづけあなごちらしはあなごもまぐろの漬けも美味しくさすがに名物料理。チラシも具材豊富。ただシャリは少なめ。

・気軽に入れる老舗という感じで雰囲気良し。ただサービスはイマイチ気が利くという感じでなかった。

・今度は特撰握りを食べてみたい。

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店寿司 / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.