B級孤独のグルメ

2021年上半期東京うどんベスト7 うどん大好きB級グルメブロガー厳選

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

しげPの選ぶ 2021年上半期 うどんベスト7

2021年の上半期もたくさんのうどんを食べましたが、大当たりがたくさんありました。東京のうどんすごいな。

麺類と言えば1にラーメン、2にそばという感じだったのですが、最近は自分の中で麺類2位の座はうどんが手にしたようです。

ということで、2021年の東京うどんベスト7。どの店も美味しいと自信を持って紹介できる店ばかりです。

特に讃岐うどんのベスト3までは感動するようなインパクトありました。

うどん 讃岐うどん ベスト4

讃岐うどん ベスト1 うどん慎 新宿

今まで人生で食べたうどんで1番美味しいと思っていた「うどん慎」のうどん。

外国人人気も高くえげつないくらいの行列ができる店ですが、コロナ渦で外国人客が減ったせいか、最近は行列はそこまでではない様子。

その間隙を縫って数年ぶりに訪問したのですが、以前と変わらず激ウマでした。

「うどん慎」のうどんは一晩寝かしを入れた熟成麺を使用。

そしてその熟成麺は「打ちたて」「切りたて」「茹でたて」で提供されます。手打ちうどんの店は少なくないですが、打ち立てと切りたてをここまで徹底している店はほとんどないのでは?

天ざる@うどん慎 新宿

天ざる@うどん慎 新宿

 

コシとノビがあり、食感の素晴らしいうどんは他の追随を許しません。

天ぷらの食材も素晴らしい。海老はもちろん、野菜1つ1つのクオリティが素晴らしい。お値段はうどんにしては高めですが、払う価値ありと思います。

 

 

讃岐うどん ベスト2 もり家 浜松町

3位の人形町「谷や」の方が先に行ったのですが、「谷や」の店主の修行元ということでその存在を知った「もり家」も最高でした。

天ぷらセット@もり家 浜松町

天ぷらセット@もり家 浜松町

 

まずスープが美味くてびっくり。いりこが中心だと思いますが、数種類の節系を使ったと思しき結構複雑なスープ。旨味が濃厚。いくらでも飲めそうです。

そして、うどんがまるで生のよう。こちらも打ち立てのようでフレッシュ感が半端ない。コシはそれほどでもなく柔らかめだと思いますが、やわすぎない程度にはしっかりあります。

サクサク感が半端ないない天ぷらも美味しかった。

ランチのこのセットは980円。クオリティを考えると素晴らしいコスパですね。

 

 

讃岐うどん ベスト3 谷や 水天宮前

店主が自らを「うどん馬鹿」と呼ぶ人形町「谷や」もインパクトありました。

かしわ天つけうどん@谷や 人形町

かしわ天つけうどん@谷や 人形町

 

いりこや昆布をしっかり感じるスープが濃厚も、全体的にはすっきりな感じ。いくらでも飲めそう。

そしてうどんももちろん美味。もっちりしていてしっかりコシがあります。典型的な美味しい讃岐うどん。これは良いなぁ。

また天ぷらもびっくりな美味しさ。特にかしわ天がすごい。

衣がサクサク。そしてこれ本当に鶏の胸肉?というくらい旨味があります。そのまま食べても良し、岩塩をつけても良し、もちろんうどんのつゆに浸すのも良し。

またうどんは1.5玉も2玉も同料金。こちらのセットは1,000円でしたが、2玉頂いたのでお腹がパンパンになりました。このサービスは良いですね。

 

 

讃岐うどん ベスト4 花は咲く 中野

メディアにもよく登場する「花はさく」。

讃岐うどんの店ですが、A5黒毛和牛を使用した「極上の肉うどん」など豪華なトッピングが売りの店。

Sランチ@花は咲く 新中野

Sランチ@花は咲く 新中野

 

こちらはSランチ。うどんは大エビ天・ズワイガニ天・かぼちゃ天・えのき天のぶっかけ。

それに黒毛A5和牛のすきやき丼。

こんな贅沢なうどん食べたことがないな。しかもどれもいちいちすごく美味しい。サラダの野菜1つに至るまでこだわりのチョイスのようです。

うどんも本格的な讃岐うどんで美味しかったのですが、これだけ具が豪華だと目立ちませんね。

Sランチは2,200円!と高価ですが豪華な具材のせいか金額はあまり気になりませんでした。

 

 

立ち食いうどんNo.1 トウキョウライトブルー ホンゴウスリー 本郷三丁目

立ち食いうどんNo.1はこちら。

本郷三丁目の「トウキョウライトブルー」。店主は「おにやんま」出身。前身の店となる「こくわがた」も「トウキョウライトブルー」も百名店に選ばれています。

鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)@トウキョウライトブルーホンゴウスリー 本郷三丁目

鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)@トウキョウライトブルーホンゴウスリー 本郷三丁目

 

うどんのコシは強烈。「おにやんま」よりすごいかも。

そして鰯天が旨い。超熱々で衣がサクサク。そして衣もまとっていても鰯自体が美味しいのが分かります。いやぁ、美味しかった。

近所にあったら定期的に通いたくなる店ですね。飯田橋に支店ができたそうなので今度訪問したいと思っています。

福岡うどんNo.1 はし田たい吉 神田

福岡うどんの「はし田たい吉」。

新橋の店舗もすごく美味しいですが、神田店は2号店。

たい吉うどん(温)@はし田たい吉 神田

たい吉うどん(温)@はし田たい吉 神田

 

スープの出汁がマイルドで実に美味しい。

うどんは柔らかでなめらか。喉越しが良く口にうどんが触れた瞬間がなんとも気持ち良い。これは「はし田たい吉」の特徴でしょうか?福岡うどんの美味しさが良く出ています。

岩塩で頂くごぼう天も最高でした。

写真の「たい吉うどん」は肉、ごぼう天、かしわ天、温玉入り。950円ですが、具も楽しめてお腹いっぱいになるのでお勧めです。

 

 

味噌煮込みうどんNo.1 でら打ち 大森

味噌煮込みうどんは、大森の「でら打ち」。旗の台の人気店が移転オープン。

味噌煮込みうどん(硬い麺)@でら打ち 大森

味噌煮込みうどん(硬い麺)@でら打ち 大森

 

以前よりもメニューを絞り仕切りが低くなった感じ。この本格的な味噌煮込みうどんが890円。これだけ気軽に味噌煮込みうどんを頂ける店は貴重ですね。

家から近いので通うことになりそうです。カレーうどんも人気なのでそちらも試したいな。

 

 

こんな感じで上半期のうどんベスト7をまとめてみました。また、久しぶりに香川うどん旅行もしたいなという気分になっています。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.