B級孤独のグルメ

2022年 少食?中年オヤジブロガーが食べたデカ盛りベスト10

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

 

若い頃は痩せている割によく食べると言われたものですが。今や体重こそ標準体重になりましたが、食べる量は当時の半分いやそれ以下。

学生時代三田のラーメン二郎で大ダブル(大盛豚2倍)を常食としていたのが嘘のよう。ただ時折スイッチが入ってデカ盛りが食べたくなるんですよね。

ということでガチの大食いの方からしたら可愛いものですが、少食中年オヤジが2022年に食べたデカ盛りベスト10選です。

デカ盛りも食べた海鮮丼についてはこちらからどうぞ。

2022年 デカ盛りベスト10

2022年のNo.1は神奈川県で展開する立ち食いそばチェーン店味奈登庵。

第一位 武蔵小杉 味奈登庵 (みなとあん) の富士山盛

この富士山盛りが看板メニュー。

つけ天 富士山盛り@味奈登庵

つけ天 富士山盛り@味奈登庵

どうですか?富士山の名に恥じないでしょう。

しかも富士山盛りだけなら560円とリーゾナブルな価格設定。

そばの写真だけ撮ろうとしたら富士山が山が傾きます。これから富士山盛りを注文される方は移動はやめた方が良いかと思います。

そば粉少なめタイプ。首都圏のチェーン店だと小諸そばが図抜けてそば粉が少なめに感じますが、それに似ている感じで味の方はお察しのほどを。

しかし、食べても食べても減りません。そばならラーメンのように重くないと思いましたが、そばでもこの量だと重くなりますね。

食べきった時は自分を褒めたくなりました。

第二位 大井町 ハピネスのカレースパゲティ

大井町の老舗洋食店ハピネス。

この付近に16年住んだため何度もお世話になりました。しかしいつもナポリタンでカレースパゲティーを食べるのは初。

カレースパゲティ@ハピネス 大井町

カレースパゲティ@ハピネス 大井町

スパゲッティが立っています。火山が噴火して溶岩が溶け出しているかのよう。

ただ、忘れてはいけないのはハピネスは美味しい洋食店だということ。

こちらのカレーも本格的な欧風ビーフカレー。どちらかというと甘口寄りですがスパイスも効いています。優しい味わいで万人受けしそうな味。

箸ならぬフォークが進みます。食べ終わると二郎を食べ終わった時のような余韻が残りました。

第三位 三田・一橋学園 ラーメン二郎

引っ越し前に、大井町駅から2駅の二郎本店へ。この日はこの後少し重めの仕事があったので野菜のコールはしませんでしたが、

ラーメン アブラトッピング@ラーメン二郎 三田本店

ラーメン アブラトッピング@ラーメン二郎 三田本店

それでもこの量。また肉を追加したわけでもないのにどでかい豚が控えています。

大満足でした。

二郎といえば国分寺の近くの一橋学園駅に新たな二郎がオープンしたのですが、こちらもすごかった。

次のラーメンのライズは分かりますか?

ラーメン小 (半分)、アブラ@ラーメン二郎 一橋学園店

ラーメン小 (半分)、アブラ@ラーメン二郎 一橋学園店

なんと半分でこの量。ヤサイもデフォです。いやすごいな。こちらの店舗、普通でも茹で前350gあるとか。

ただ、全体的にかなり丁寧な作りのラーメンですごく食べやすい。太麺ですが、二郎にしては細麺。よくほぐれていて、ごわごわ食感なく、持ち上げた時に重いような感じもなくバランス良し。

ヤサイや豚も美味しく、今まで食べた二郎の中でもかなり上位に来ると思います。

第四位 中目黒 幸楽のカタヤキソバ

中目黒の老舗町中華「幸楽」。

幸楽は2021年6月15日放送の「マツコの知らない世界 かた焼きそば」に登場。かた焼きそばが題材になったというのも驚きですが、王道の味として番組では最初に紹介されました。

そのカタヤキソバは普通サイズでこれ。

カタヤキソバ@幸楽 中目黒

カタヤキソバ@幸楽 中目黒

盛りだくさんの野菜はアツアツ。少し強めの醤油ダレにからみ旨味があって良いなぁ。

そしてカタメンならではの麺がパリパリ。いやぁ、美味しい。

更に餃子も頂きました。

手作り餃子(3個)@幸楽 中目黒

手作り餃子(3個)@幸楽 中目黒

派手な印象はないですが、餡の旨味がすごい。なんだろう、すごく美味しいです。デカ盛りもですが、料理が美味しいことも印象に残りました。

第五位 八丁堀 長崎菜館の長崎ちゃんぽん

ちゃんぽんでデカ盛りって聞いたことがありますか?

長崎菜館は「ちゃんぽんの二郎」の異名を取る店。

ちゃんぽん@長崎菜館 八丁堀

ちゃんぽん@長崎菜館 八丁堀

これが大盛でも、野菜マシでもなくデフォルト。野菜が少しはみ出しています。

野菜を食べるのに苦労しましたが、ベースとなる長崎ちゃんぽんは美味しい。

加水率高めの少しうどんにも近い軽い食感の麺も美味しかった。

皿うどんもこのサイズで出てくるそうで、それも食べてみたいです。

第六位 鶴見 らー麺土俵 鶴嶺峰 (かくれいほう) の鶴嶺峰つけ麺 特製トッピング

店主が元力士という鶴嶺峰。

鶴見の大人気店で自分が行った時も大行列ができていました。

特製は具の迫力がすごい。

鶴嶺峰つけ麺 特製トッピング@らー麺土俵 鶴嶺峰 鶴見

鶴嶺峰つけ麺 特製トッピング@らー麺土俵 鶴嶺峰 鶴見

餅巾着まで付いています。

コシのある極太麺はもちっとしていますが何かずっしり重い食感。腹にたまります。

そのせいもあって食後は動くのにも苦労しました。

第七位 高円寺 あげもんやのからあげ定食

定食百名店にも選ばれている高円寺の名店あげもんや。唐揚げが半端ないボリュームでした。

からあげ6個@あげもんや 高円寺

からあげ6個@あげもんや 高円寺

1つが100gくらいあるんですけど。。

しかし、この唐揚げ美味しい!カリカリッとした表面。中は柔らかくジューシーな脂身がじわーと。味付けは塩中心で特に凝っていませんが鶏の旨味を引き立てます。

他の客が食べていたエビフライが猛烈に気になりました。

第八位 清瀬 Kei楽のレベニラ炒め定食

「Kei楽」日本唯一!のレバニラ専門店。テレビに出まくりなのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

庄内豚レバニラ@kei楽 清瀬

庄内豚レバニラ@kei楽 清瀬

こんな大きなレバーは見たことがありません。しかもレバーは揚げたもの。醤油ベースのシンプルながら凝った味付け。

レバーは独特な食感、独特の風味を残しつつも新鮮で良いものを使っているのが分かります。

レバー好きなら絶対訪問すべき店と思います。

第九位 蒲田 まるやま食堂の特大かきフライ

「とんかつ檍」のルーツ蒲田「まるやま食堂」。こちらも大人気店になりましたが、初めて食べたカキフライにびっくり。

特大かきフライ@まるやま食堂 蒲田

特大かきフライ@まるやま食堂 蒲田

1つの衣に複数の牡蠣を詰め込んだいわゆる「爆弾牡蠣」なんですが、大ぶりの牡蠣を複数個使用した感じでボリュー半端ない。

牡蠣は別腹?でいくらでも食べられる自分でも食べきるのがキツイと思いました。普通の人は2つくらいで十分だと思います。

第十位 池袋・東大和 肉野菜炒め専門店ベジ郎

肉野菜炒めの二郎として大評判になったベジ郎。自分は池袋と東大和の店舗を訪問しました。

野菜炒め醤油、肉中盛り、野菜マシ、大油の定食@ベジ郎 池袋東口店

野菜炒め醤油、肉中盛り、野菜マシ、大油の定食@ベジ郎 池袋東口店

かなり濃い味付け。タレの味付けも塩分もしっかりでパンチがあります。

野菜は気持ち良いくらいシャキシャキ。食感最高です。炒め方もですが新鮮な野菜を使っているね。

ただご飯はデフォルトだと普通盛りなので、本家二郎に比べたらペロッと食べられます。

肉入り野菜炒め定食@肉野菜炒め ベジ郎 東大和店

肉入り野菜炒め定食@肉野菜炒め ベジ郎 東大和店

東大和店はロードサイド一号店。松戸にも店舗がオープンし、勢いのあるべじ郎。2023年も大注目です。

新メニューの登場にも期待したいところ。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2023 All Rights Reserved.