B級孤独のグルメ

激ウマ!燕三条ラーメン武蔵小金井「豊潤亭」背脂量は鬼油まで調整可 らーめん潤姉妹店

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

 

武蔵小金井 燕三条 豊潤亭 (ほうじゅんてい)とは?

武蔵小金井の豊潤亭は2016年11月オープン。

食べログ3.68、ラーメンDB86.615ポイント。新潟のご当地ラーメン、燕三条の背脂煮干しラーメンを提供する人気店です。

燕三条系ラーメンと言えば蒲田や亀戸にある「らーめん潤」には以前からお世話になっています。

岩のりらーめん@らーめん潤 蒲田

岩のりらーめん@らーめん潤 蒲田

おそらくそれ以外に燕三条系ラーメンを食べたことがありません。豊潤亭はどんな感じなのかな?

と思っていたのですが「潤」の字がかぶる事に気づきます。らーめん潤は「まつじゅん」こと創業者の松本一さんの名前から取ったものですが。

調べてみるとなんと「豊潤亭」は「らーめん潤」の新ブランドのようです。

ただ今回実際に食べてみると、豊潤亭のラーメンは細かい点で自分好みな要素がたくさんありました。らーめん潤より好みかも。

スープも麺もかなり美味しいと思いました。

武蔵小金井 豊潤亭の外観、メニュー、店内の雰囲気

武蔵小金井駅北口から小金井街道を北へ。3分くらい歩いた所に豊潤亭はありました。

武蔵小金井 豊潤亭の外観

武蔵小金井 豊潤亭の外観

なお、この近辺は未訪問の気になるラーメン店が多数。

最近訪問した恐るべきクオリティの新店、「麺ノ歌」は豊潤亭の少し先にあります。

「背脂中華そば」と看板にあります。

「新潟 燕三条背脂ラーメンの歴史」が書かれた紙も置かれていました。

なんと12月17日頃に価格と内容を変えたようです。

店内に入ると券売機がありました。

武蔵小金井 豊潤亭の券売機

武蔵小金井 豊潤亭の券売機

中華そばは850円、特製は1,100円。それぞれ70円ずつ値上げしたようです。

ただ特製は具だくさん。

今日はこれにしよう。

食券を渡すと背脂の量を聞かれます。これはホームページで予習済。

【 豊潤亭の背油の量と説明 】

少なめ:背油少なめ
標準 :スープ一面に油が広がります
中油 :標準の1.5倍!ちょっとだけ背のびしたい時に
大油 :標準の約2倍!!油はのみもの。そんなあなたへ
鬼油 :標準の約4倍!!!! 最後の一杯まで油まみれ

中油でお願いしました。

店内にはL字型カウンターがあり9席ほどでこじんまり。

ご主人と女性スタッフのツーオペ。残念ながら離れてるので店主の作業は見えません。

卓上調味料はお酢、ラー油、胡椒。大きめの木の箸が良い感じ。

なんとなく雑然とした店内はほぼ満席ですが、なにかまったりした空気が流れます。

体感で10分弱で特製中華そばの到着です。

武蔵小金井 豊潤亭で頂いた特製中華そば

おおっ、見事な背脂。

中油でも十分な量です。スープに雪が舞っていますね。

特製中華そば@燕三条 豊潤亭

特製中華そば@燕三条 豊潤亭

具はチャーシュー2枚とサイコロ状の肉、岩のり、味玉、刻みたまねぎ、メンマ。

スープを頂きます。

うわっ。魚介が強い。塩味もそれほどでなく丁度良い。すごい美味しいな。鰹節の旨味が素晴らしい。

らーめん潤はしょっぱ目で魚介よりも豚骨を感じますが、こちらはバランス良く魚介の方を感じます。

これに平打の中太縮れ麺がよい感じに混じります。

程よいコシも良い感じ。これだけでも良い感じですが、大量の背脂がほどよい甘みを加えて更にバランスが良くなります。

チャーシューは昔ながらのしっとりしたものですが、サイコロ状の豚肉が美味しい。

2種類の肉の違いが面白い。食べていて楽しめます。

岩のりもよい働きをしています。

ただこの手のラーメンによくある玉ねぎはあっても良いですが、少し邪魔なような気も。まあたいした問題ではありませんが。

ボリュームたっぷりで美味しく完食。体も温まります。特に冬に食べたくなるラーメンでした。

武蔵小金井 豊潤亭の行き方、営業時間、食べログ採点

〒184-0004 東京都小金井市本町2丁目6−10

JR中央線 武蔵小金井駅 北口から、小金井街道を北に直進、徒歩約3分

【 武蔵小金井 豊潤亭の営業時間 】

平日・土日祝 11:00~23:00
※材料なくなり次第早じまいあり。

定休日 水曜日※その他不定休あり

通し営業なんですね。こちらも参考にどうぞ。

 

燕三条 豊潤亭ラーメン / 武蔵小金井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2023 All Rights Reserved.