B級孤独のグルメ

【美味しい・ボリュームたっぷり・コスパ良し】なイタリアン「コロッセオ」中目黒

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

中目黒 コロッセオとは?

「コロッセオ」は、ローマ帝政期に造られた円形闘技場。映画「グラディエーター」の舞台になった場所ですね。

2015年に行ったコロッセオ

 

自分も2度ほど観光で中に入ったことがありますが、外観はそこそこ良い状態で残っています。

さて、中目黒にある「コロッセオ」は美味しい・ボリュームたっぷり・コスパ良しの三拍子が揃ったイタリアン。

五反田の「ロマーノ」と並んでよく通わせてもらっているイタリアンです。

当初は知らなかったのですが、この両店は実は同じ系列。なるほど特長はよく似ています。

今回、記事に書くにあたり調べさせてもらったところ、両店を運営するのは東京食彩株式会社。以下の順番がおそらくできた順番でコロッセオの方がお兄さんだったんですね。

【 東京食彩株式会社の系列店 】

①コロッセオ 中目黒
②アズーリ 神楽坂
③ロマーノ 五反田
④クアルト 西新宿
⑤食彩一番 神楽坂(唯一の和食店舗)
⑥クイント 新宿
⑦ヴィヴァーチェ 恵比寿
⑧クアルト 池袋【2020年3月オープン】

こんなにあるとは知らなかった。少しずつ開拓していこう。

今まで両店に行った時に感じた感想は、とにかくボリュームたっぷりな美味しいイタリアンであるということ。そして、素材にもすごくこだわっています。

個人的にはオリーブオイルをなんにでもかけてしまうタイプなので、各席にオリーブオイルを用意してくれるがものすごくポイント高い。

また値段とリーゾブル。1,000円のパスタランチは大盛りも無料で、大盛りならデカ盛り派の人でも満足できるくらいの量です。

もちろん客層は女性の方が多いですが、よく食べる男子でも満足できる数少ない店だと思います。個人的に感じる欠点はいつも混んでいることくらいでしょうか?

 

 

中目黒 コロッセオの外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

中目黒のコロッセオは中目黒駅を出て中目黒ゲートタウンを越えた当たりにあります。駅から徒歩2分ほど。

店舗は2階ですが、1階にメニューがあります。ここの階段に人が並んでいることが多いのですが、この日は11:35分くらいで行列がありません。

というこで1階の写真も撮らずに階段を登っていくと店の前に行列がない!

これはもしや入れるかもしれないと思って中に入るとカウンター席が2名空いていました。セーフ!

こちらはボリュームたっぷり料理でデザートなどを楽しむ人も多く一人あたりの滞在時間は長め。ここで入れなかったら最低でも30分待ちになるところでした。

カウンター席に案内されます。カウンター席は8席ですが、個人的にはここが調理を間近で見える特等席。

テーブル席は44席ありますが、もう満席でした。

ランチは赤パスタ、白パスタが日替わり。なんと+100円でハーフ&ハーフも可。(メニュー③)

【 中目黒 コロッセオ この日(土曜日)のランチメニュー 】

①タコ煮込みときのこ、パプリカ、アンティーチョークのトマトソース スパゲッティ 1,000円
②パスタ カモひき肉とごぼう、ねぎ、キャベツのビアンコラグーソース スパゲッティ 1,000円
③パスタ2種類の盛り合わせ 1,100円
④自家製パンチェッタのカルボナーラ 1,000円
⑤熱々!ミートソースラザニア 1,300円
⑥タラのソテー 1,100円
⑦豚肩ロース肉のロースト 1,100円
⑧蛤、赤海老、タコ、タラのリゾット ペスカトーレロッソ 1,500円

※①~④のパスタを単品でご注文のお客様 「大盛り」無料!「小盛り」でソフトドリンク1杯サービス!

土日祝日限定! お得なランチセット+300円
サラダ+日替わりドルチェ+グラスビール または ソフトドリンク

少し迷いますが、寒い冬には熱々のラザニアがびったり。これを注文します。

なお、パスタは普通でも大盛りサイズですが、更に大盛りが無料です。

またお得なランチセットは本当にお得で、サラダにドルチェにグラスビール!付き。ワインはたまに見かけますが、ビールは珍しい。

なお、前菜のついたプリフィクスコースもあります。

こちらのシーフードリゾットも魅力的に思えました。

さて、水とともにオリーブオイル!この器に入っていてたっぷり使えるのが嬉しいですね。

そして戦場のような調理風景を見るのがすごく楽しみ。

何しろパスタのすごい量を一気に調理するのです。

1つなら普通の大きさの鍋ですが、大量に作る時など見たこともい大きな鍋も登場。この鍋を振るのですから力も必要。見ている分には楽しいですが。

コロッセオは女性スタッフもいますが、厨房は完全な男性社会でかなりの重労働です。

そして、厨房の片隅にどーんと立派な魚が登場。カルパッチョに使うブリでしょうか?

コロッセオでは魚はいつも良いものを使っていて仕込みが大変そうというイメージがあります。

また、感心したのは隣の席の女性が「塩と胡椒」をお願いしたのですが、持ってきたものはどちらもミル。どんなものでも良いものを出そうとする姿勢が垣間見えます。

 

 

中目黒 コロッセオで頂いたもの

自家製パン

2種類のパンが無料でついてきますが、どちらも美味しい。ふわっとしていますが、噛むとしっかりパンの味がします。

お代わりも可能です。

サラダ

サラダ@コロッセオ 中目黒

 

サラダもボリュームたっぷり。ドレッシングは醤油ベースの酸味がほどほどあるものでした。

生ビール

生ビールは少し遅れて出てきました。こちらはスタッフの方が忙しそうに準備しているを見ていたので気になりませんでしたが。

支払い時に「バタバタしていてすいません」と言われたのはもしかしたらビールを出すタイミングを詫びたのかもしれません。

しかし、自分は調理光景を見るのが好きなので全く気にならなかったと言っておきました。

ミートソースラザニア

ミートソースラザニア@コロッセオ 中目黒

 

そして熱々!ミートソースラザニアが登場。実際にソースがグツグツ煮立っています。

ラザニアの上にはたっぷりのパルミジャーノチーズ。もちろん削りたてです。厨房で削っているのが見えました。

まずスープを一口頂くと甘い。トマトの強い甘みで同時に酸味も感じます。このトマトクリームソースすごく美味しいな。

ミルフィーユ状に重なったラザニアも美味しい。ひき肉は粗挽きな感じでゴツゴツした食感なんですが、肉を食べている感じがします。

ソースは上品なんですが、ボリュームたっぷりで肉がワイルドな働きをするのが良いですね。

日替わりドルチェ

日替わりドルチェ@コロッセオ 中目黒

 

もう終わりと思っていたらまだドルチェが残っていました。

フルーツケーキにホイップクリームがのっています。一口サイズでしたが美味しかった。

いやぁ、本当に心からお腹いっぱいになりました。

コロッセオ、最高です。

 

 

中目黒 コロッセオの行き方と営業時間

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目6−9 マルモビル 2F

中目黒駅から徒歩2分

【 中目黒 コロッセオの営業時間 】

ランチ  11:30~15:00 (L.O.14:00) 
ディナー 18:00~24:00 (L.O.22:30) 
※ディナータイムのドリンクL.O.は23:30

定休日 無休 ※12月31日~1月3日休業

中目黒 コロッセオの感想と食べログ採点

【 中目黒 コロッセオの感想 】

・美味しく、ボリュームたっぷりの料理が素晴らしい。素材や調味料なども良いものを使おうとしてくれているのがよく分かる。

・普通でも大盛りサイズだが、大盛り無用で自家製パンのお代わりも無料。大食いの方にも使い勝手が良いと思う。

・ランチは1,000円~。数百円で数品付くお得なセットもありコスパ良し。

・店が混んでいる故にサービスに少し不満がある方もいるかもしれない。しかしダラダラしているスタッフがいる訳ではなく、頼めば気持ち良く対応してくれる。個人的には無問題。

コロッセオ中目黒イタリアン / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.