B級孤独のグルメ

【GoToEat利用】銀座「俺のイタリアンJAZZ」で最高に旨い!リブロースステーキランチ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

新橋・銀座 俺のイタリアンJAZZのランチはお得

俺のイタリアン、俺のフレンチ等「俺の株式会社」が運営する「俺のシリーズ」系列店は最近ランチ営業を始める店が増えました。

中でも銀座の俺のイタリアンJAZZは驚異的にコスパが良い。昨年、マルゲリータにサングリアが付いて税込690円!というランチには驚きました。

ディナーで利用すると、お通し料や消費税が別途必要。ドリンクは高額なので以前のようなお得感はだいぶ薄れてきましたが、このランチは強烈に印象に残っています。

今回、俺の株式会社から食いつきたくなるメールが届きました。

なんと、ランチの「ブラックアンガス牛のリブロースステーキ」が1,580円。アンガス牛といえば高級ビーフの代名詞ですが、ブラックだと更にランクが上なのかな?

更にサラダ、パンにドリンク付き!これはお得。しかもGo To Eatポイントもたまるのか。良いことづくめじゃん。

ということで、今回はあまり迷う事なくすぐに俺のイタリアンJAZZを予約しました。

また一般的にステーキは「思ったほどではなかった」と感じるメニューの代表格だと思いますが、今回のリブロースステーキは本当に絶品ですごくお得感がありました。

 

 

俺のイタリアンや俺のシリーズをGo To Eatで予約できるのはYahoo!ロコ

先程の写真にも一部記載されていますが、俺のイタリアンをはじめとする俺のシリーズをGo To Eatで予約できるのはYahoo!ロコです。

自分はランチで利用したので500ポイントもらいました。15時以降の利用なら1,000ポイントになるので、ポイントという点ではそちらの方がお得です。

「俺のイタリアン JAZZ」は以下のリンクからGo To Eatキャンペーン対象で予約できます。

俺のイタリアンJAZZをヤフーロコで予約する

また俺のシリーズのほとんどがGo To Eatキャンペーンの対象。

俺の割烹、俺のフレンチ、俺の焼肉、俺のやきとり、俺のうなぎ、俺のスパニッシュ、おでん俺のだし、俺のGrill東京、俺のBakery&Cafeなどはこちらのリンクからどうぞ。

俺のシリーズの店舗をヤフーロコで予約する

 

 

新橋・銀座 俺のイタリアンJazzの外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

俺のイタリアンJAZZには2つ出入り口がありますが、個人的にはコリドー街にあるこちらの入り口が好み。

コリドー街の中でもかなり新橋に近い場所にあります。

予約は12時。11:50くらいに来たらまだ開いていません。どうやら12時オープンだった模様。しばらくその辺をうろちょろしてから再訪すると「OPEN」になっていました。

今日食べるものは決まっていますが、そのお目当ての姿もあります。

俺のイタリアンJAZZ店頭にあったランチメニュー

俺のイタリアンJAZZ店頭にあったランチメニュー

 

パスタやピザのランチは1,000円から。流石に690円のランチはランチを始めた頃限定の価格だったのかな?

そしてお目当てのブラックアンガス牛のリブロースステーキ。

今日はこれを食べに来たんです。

また、通常メニューもランチから食べられるようです。

さて、入店。

途中で食パンの姿を発見。

「俺のBakery」の大ヒット食パン「香」。先日行った「俺のフレンチ」神楽坂でも食べましたが、「俺のイタリアン」でも各店舗で販売・提供しているようです。

一応メニューを見ます。

俺のイタリアンJAZZの平日限定ランチメニュー

俺のイタリアンJAZZの平日限定ランチメニュー

 

やはりランチは1,000円からでドリンクは別料金です。690円の破壊力はありません。

さてリブロースステーキを頼んでから違和感。もらったメールにはこのメニューはメールを貰った人限定とあったような。

よく見ると、メールを貰った人限定でドリンクが無料になるようです。危ないところだった。店員さんを呼んでメールを見せ、アップルジュースを頼みました。

店内は結構空いています。

先程この周辺を見回った際も「梅丘寿司の美登利総本店」銀座店がいつものように行列があった他は空いている店舗が目立ちました。まだ銀座は以前の姿には程遠い。

店内にはピアノや楽器が置かれています。

「俺のイタリアンJAZZ」という名前がついていますが、夜はジャズ演奏があります。

最初にサラダ、パン、ジュースがやってきました。

 

 

新橋・銀座 俺のイタリアンJazzで頂いた ブラックアンガス牛のリブロースステーキのランチ

サラダはカラフルな構成ですが。

こだわりサラダ@俺のイタリアンJAZZ 銀座

こだわりサラダ@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

塩と少しの胡椒というシンプルな味付けでびっくり。少し味が足りないと思ってもポテサラと食べれば大丈夫。個人的には全然ありです。

サラダが塩・胡椒の味付けはイタリアでは普通です。日本は凝ったドレッシングを出す店が多いですが。またポテサラが主張が少なくさらっとしているのにしっかり美味しい。技術を感じます。

そして食パン。

銀座の食パン~香~@俺のイタリアンJAZZ 銀座

銀座の食パン~香~@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

少し潰れたような感じで出来てきました。ただ「俺のフレンチ」でも感じましたがこれだけで食べると旨味があって美味しいですが、肉や魚と合わせると少ししつこい感じになります。

今回は無理に合わせず別々に頂きました。

アップルジュースは結構ボリュームがあります。

アップルジュース@俺のイタリアンJAZZ 銀座

アップルジュース@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

これらが来てから5分くらいでリブロースステーキが。

網目がすごく良い感じ。

ブラックアンガス牛のリブロースステーキと山盛りポテト@俺のイタリアンJAZZ 銀座

ブラックアンガス牛のリブロースステーキと山盛りポテト@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

その前にポテトを一口食べますが、

山盛りポテト@俺のイタリアンJAZZ 銀座

山盛りポテト@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

すごく美味しい!ポテトがホクホクで味付けが良い。少しチーズとか入っているのか?何か病みつきになる旨さがあります。

いよいよステーキ。

ブラックアンガス牛のリブロースステーキ@俺のイタリアンJAZZ 銀座

ブラックアンガス牛のリブロースステーキ@俺のイタリアンJAZZ 銀座

 

びっくりするくらい柔らか。脂身が上品ながら結構ジューシー。最高に美味いじゃん!

アンガス牛は赤身肉のイメージがありましたが、リブロースだからか脂身もたっぷり。物足りなさはありません。

なんでも和牛を最高と考えがちですが、これは美味しいなぁ。ブラックアンガス牛美味しいです。ランチで1,580円で食べられるステーキとしては最上なのでは?大満足。

Go To Eat対象なのが今回これを食べに来た一因ですが、この内容のステーキならGo To Eatに関係なく食べたいです。

 

 

新橋・銀座 俺のイタリアンJazzの行き方と営業時間

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目3−11 和恒ビル 1階

【 俺のイタリアン JAZZの営業時間 】

月~金 12:00~14:00 (ラストオーダー13:30)/ 17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
金曜日は23:30閉店、22:30ラストオーダー。

土日祝 12:00~23:00 (ラストオーダー22:00)

定休日 不定休

 

俺のイタリアンJAZZをヤフーロコで予約する

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.