B級孤独のグルメ

【博多うどん】東京でも大人気!「大地のうどん」福岡駅ちかてんに行ってきた

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「大地のうどん」とは?

博多に行くにあたり唯一事前に東京で予習したのが博多うどん。高田馬場で大人気の「大地のうどん」を訪問しました。

こちらは衝撃的な美味しさ!半透明の麺はもちもちつるつるなのにしっかりコシがあり、スープも濃厚で絶品。

そして看板メニューでもごぼう天は巨大で味も良し。びっくりしました。博多うどんすげぇ。

とうことで博多でも絶対に博多うどんを食べたいと思っていましたが、今回の旅行中は結局2回ほど行くことができました。

最初に行ったのは福岡駅にある「大地のうどん」。

博多では特に「大地のうどん」にこだわっていたのではありませんが、今回宿泊したのは「スーパーホテルLohas博多駅・筑紫口天然温泉」。

最初に博多駅付近で博多うどんを探したのですが、大地のうどんは博多駅付近に「博多駅ちかてん」と「博多駅南店」の2軒があります。

これも何かの縁と思い「大地のうどん 博多駅ちかてん」に行くことに決定。

当然高田馬場にある「大地のうどん 東京馬場店」と比較することになりますが、予想とは違った結果になりました。

 

 

「大地のうどん」博多駅ちかてんの外観、メニュー、店内の雰囲気

この日は午前の羽田発のANA便で博多に到着。ホテルに荷物を預けた後すぐに赤坂の「市場ずし 魚辰」へ。

その後西鉄を利用して太宰府天満宮を観光。16時40分ころに博多駅に戻ってきました。

「大地のうどん」は16時から17時まで中休み。タイミング悪いなぁと思ったのですが。

その後なんと博多駅の複雑怪奇な地下街で迷いまくり。結局店に着いたのは17時15分頃。とほほ。。。

福岡に詳しい方なら迷いようがないかもしれませんが、福岡ビギナーの方のために後から簡単な行き方が分かったので記しておきます。

福岡駅で1番大きい博多口を出ると右側に朝日新聞のビルが見えます。

福岡駅前 朝日ビルの写真

これが福岡朝日ビル。この地下に「大地のうどん」があります。

地下から行くよりも遥かに分かりやすいかと。

ビルに入って掲示板で「大地のうどん」の写真を見かけた時は心底ホッとしました。

店舗は地下2階です。

東京と同じ黄色いのれんが見えますが、空いている事を示すためか少しめくれています。

下には「どうぞどうぞ 営業中」の看板。

「麺を切りたて茹でたてでお出ししています。お時間ください。 店主」

なるほど。立ち食いうどんのスピードで提供されると思っている客を牽制しているのかな?こちらは全然待てますよ。

こちらのイラストはどこのうどん屋でも使えそうですが、

こちらは「大地のうどん」のもの。すごくメニューが多い。

No.1とNo.2のメニューの文字が隠れていますがごぼうである事はイラストで分かります。No.1が肉ごぼう天でNo.2がごぼう天でしょうね。

ここで気になったのが「具だくさん」。高田馬場でも少し気になったのですが、こちらもごぼうが入っていて海老まで入っています。今日はこれにしようかな。

さて、入店。

大盛りが左上にあったり、酒やおつまみのボタンが大きい個性的な券売機です。

小さいボタンから具だくさんを探します。530円でした。

人気No.1の肉ごぼう天は東京で800円で博多は700円。

具だくさんは東京で630円で博多は530円。だいたい100円くらい違いがあるようです。

それにしても具だくさんでほぼワンコインはすごい。

店内はテーブル席が中心で少し間延びした感じがあります。東京でないとこんな感じは普通ですね。

自分はカウンター席を選択。

調味料は一味くらい。

まだ17時台なので店内は空いています。

カウンター席に座ったのは調理の様子を見るためでしたが、曇っていてぼんやりとしか見えません。

しばらく待っていると女性の集団が。

大きな声で話しているので内容が聞こえますが、席に座って「やったー、大野くんと同じものが食べられる」と言っています。

大野くんとは嵐の大野くん?

よく分からなかったのですが、今調べ見ると2018年11月17日放送の「嵐にしやがれ」デスマッチで大野智さんが「大地のうどん」の肉ごぼう天うどんを食べたそうです。

もちろん高田馬場店のようですが。「嵐にしやがれ」に出ていたとは知りませんでした。

さて、10分くらい待って具だくさんうどんが到着しました。

 

 

「大地のうどん」博多駅ちかてんで頂いた具だくさんうどん

大きな器で具だくさんうどんが登場。

大地のうどん 博多駅ちかてんの具だくさんうどんの写真

具だくさんうどん@大地のうどん 博多駅ちかてん

 

高田馬場で食べたごぼう天ほどではないですが、グラスと比べてもこのサイズ。

さて、まずスープから頂きます。

あれっ?結構違うんだな。

スープはあっさりした感じで美味しいですが、東京で食べたような濃厚な感じはありません。

そして透明なうどん。

あれっ?こちらも違うな。かなり柔らかい感じでほとんどコシはありません。これが博多標準かもしれませんが。

高田馬場店はスープもコシも東京仕様にしていたのかもしれません。

スープもうどんも美味しいのですが、予想していたのと違いすぎて少し動揺。

それでもごぼう天は表面がカリッとしていて、スープに浸っている部分はたぬきっぽくなり美味しい。

海老も揚げたてでアツアツ。530円のうどんについている海老としては十分なサイズ。

さらに、半分サイズのきつねにかまぼこ。本当に具だくさんです。

ただわかめは結構塩分あり。わかめを含んだスープを飲むとややしょっぱく感じます。

それでも美味しいものは美味しい。スープも完飲して満足。530円でこの内容は素晴らしすぎと思いました。

 

 

「大地のうどん」博多駅ちかてんの行き方と営業時間

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1−1 福岡朝日ビル B2

JR「博多」駅博多口から徒歩3分

最初に書きましたが、福岡ビギナーは迷路?のような地下街よりも地上から行った方がわかりやすいと思います。博多口を出てすぐの朝日新聞のビルの地下2階。

【 大地のうどん 博多駅ちかてん の営業時間 】

11:00~16:00 / 17:00~21:00

定休日 無休

「大地のうどん」博多駅ちかてんの感想と食べログ採点

【 大地のうどん 博多駅ちかてん の感想 】

・具だくさんうどんは530円で文字通り具だくさん。ごぼう天、海老天、きつね、かまぼこ、わかめ付き。ものすごくコスパ良いと思う。

・半透明なうどんは柔らかい博多うどん。スープは結構あっさり。美味しいが、東京で食べたコシのあるうどんに濃厚スープとはかなり違った。

・店内は広々。明るい接客も良い感じ。

大地のうどん 博多駅ちかてんうどん / 博多駅祇園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.