B級孤独のグルメ

はみ出たうな重!築地場外市場の「はいばら2号店」で国産活魚の美味しい鰻を堪能

しげP
WRITER
 
うな重 松@はいばら2号店 築地







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

築地 「うなぎ はいばら」とは?

今年も土用の丑の日の前後は何度か鰻を食べました。

B級グルメな自分としてはファーストフード店を重点的に訪問。

「なか卯」の「うな丼 豪快盛」はそのボリュームに圧倒されます。

また「吉野家」と「松屋」をうなぎ食べ比べてみました。

うなぎに関しては松屋の方が上?な気がしましたが、何れの記事も非常に多くのアクセスを頂きありがとうございます。ファーストフード店のうなぎがいかに注目されているかが分かりますね。

ただ、昨年訪問して半端ない衝撃を受けた二郎系?うなぎ店こと新小岩の「うなぎ和友」。

量も衝撃的でしたが国産うなぎを使っていて味もピカイチ。今年も美味しいできれば国産うなぎを使った店で豪快に食べてみたいと思っていましたが、なかなか候補が見つかりません。

ということで築地に行ってみることに。築地はやはり鰻屋も多いので築地をぶらつけば良い店が見つかるかも?と思ったのです。

しかし、ぶらつくより前に築地で最初に発見した「はいばら2号店」の店頭にあったメニューを見て、ビビッときます。

これは良さそうだとが一目惚れして入店したのですが、直感に間違いはなく最高に美味しい国産うなぎのうな重を食べることができました。

 

 

築地 うなぎはいばら2号店の外観、メニュー、店内の雰囲気

築地はあまり元気がありませんでした。テリー伊藤さんの実家としても有名な玉子焼き専門店「丸武」など多くの店が休み。営業時間を減らしているようです。

外国人観光客が戻ってくるまでこの状況は続きそう。なんとか持ちこたえて欲しいです。

さて「市場橋」の信号から2列目の築地場外市場路地で発見したのが今回の「うなぎ はいばら」。

正面は「すしざんまい」で社長の像は人形なのに何か圧を感じます。

「はいばら」には入りたくなるポイントがいくつかありました。

うな重がはみ出てる!

しかも肝焼きまで付くようです。

4,000円は自分としては高いですが正々堂々税込み表示なのも気持ちが良い。

しかも「国内産活鰻を使用しております。」とあります。

さらには産地まで明記しています。「愛知県産 新仔(しんこ)鰻」ですか。

※新仔ウナギとは昨年12月に池入れされた今シーズンの初ウナギ。
約5ヶ月で成長し、皮も柔らかく脂がのっております。

いかにも美味しそうです。これが決め手となって入店を決意。

ちなみに鰻弁当も2,500円で販売されていました。

これもボリュームがあって美味しそうだなぁ。

 

 

さて、入店。風情のある店構えで店内は広めです。2階席もあるようでした。

築地 はいばら2号店 の店内にあった鰻のおしながき

築地 はいばら2号店 の店内にあった鰻のおしながき

 

うな丼はないようでうな重は2,500円から。

【 うなぎ はいばら2号店のうなぎメニュー 】

うな重 梅(吸物、新香付) 2,500円
うな重 竹(肝吸、新香付、肝焼き付) 3,000円
うな重 松(肝吸、新香付、肝焼き付) 4,000円

蒲焼・白焼 梅(吸物、新香付) 2,500円
蒲焼・白焼 竹(肝吸、新香付、肝焼き付) 3,000円

日頃は躊躇する値段ですが、店頭のはみ出たうな重を見てテンションが上がっています。1秒も迷わずにうな重 松を注文しました。

メニューをよく見るとご飯も山形県産の「つや姫」を使っているのですね。

ドリンクメニューは主に日本酒とビール。

築地 はいばら2号店 の店内にあった飲物のおしながき

築地 はいばら2号店 の店内にあった飲物のおしながき

 

直営店の案内を見るとこちらは築地二号店。近くに一号店があるようです。

一号店の方が朝からやっているようですが、築地らしくお昼で店を締めてしまうのですね。

店内を見るとご年配の方が多いようでした。

通常なら外国人で賑わっているのでしょうが店内は空いていました。

さて、卓上の調味料。

なんと山椒は和歌山のぶどう山椒のようです。

これは美味しそうだな。

鰻も米も山椒も一級品を使っているようで期待値が上がります。更に店頭に焼かれた鰻の香ばしい香りが自分の席まで漂うになってきて「たまらん」という気持ちが強くなります。

約10分ちょっと待ってうな重 松がやってまいりました。

 

 

築地 うなぎはいばら2号店で頂いたうな重 松

おおっ、やはり迫力あります。

うな重 松(肝吸い、肝焼き、お新香付き)@はいばら2号店 築地

うな重 松(肝吸い、肝焼き、お新香付き)@はいばら2号店 築地

 

有無を言わさずテンションが上がります。

うな重 松@はいばら2号店 築地

うな重 松@はいばら2号店 築地

 

まずは右方面から攻めていきます。

いやぁ、美味しい!です。

土臭さはもちろん皆無。

タレがあっさしているのにしっかりと味があります。

脂身もしつこさがなく食べやすい。この辺は炭火焼きならでは。

そして、かなり柔らかいがとろけるほどでなく食べやすい。

厚みはそれほどでもないが、物足りなさはない。

さり気なく全体のバランスが抜群です。

ようやくご飯が見えてきました。

ご飯はやや固めの炊き加減でこれも美味しい。

そして鰻を半分食べたのにまだこんなにあります。

幸せを感じます。

そしてぶどう山椒を投入。ミルで砕く訳ですがその瞬間に香りがすごく広がります。ぶどう山椒+ミルは最高の組み合わせではないでしょうか?

香りだけでなく味もよし。

そして肝焼き。

肝焼き@はいばら2号店 築地

肝焼き@はいばら2号店 築地

 

少し苦いですが、かなり弾力があって美味しい。

肝吸はじんわりと美味しくもちろん手抜かりはありません。

肝吸い@はいばら2号店 築地

肝吸い@はいばら2号店 築地

 

いやいや、素晴らしい。

お茶はなくなったら店員さんが気づいて注いでくれるし、感じの良い接客も優秀。

久しぶりに大きな幸福を十二分に感じて食事が終了。

ただ、お会計は現金のみ。

これは昔ながらの店では仕方ないですね。

ということで、ふらっと入った「はいばら」でしたが、期待以上の美味しさ。店の雰囲気も良いし今後はお気に入りの店になりそうです。

ちなみに店頭ではこんな感じで焼いていました。

 

 

おまけ 築地本願寺に行ってみた

ちなみに食べた後はほんのすぐそばにある築地本願寺に。超有名なお寺ですが未訪問でした。

まず大きさに圧倒されます。そして外観にも。

えっ、これがお寺?

築地本願寺

築地本願寺

 

西洋建築なので教会にも見えるし、国会議事堂にもどことなく似ています。

なんと入場する前にはステンドグラスも。

ご本尊の金ピカな感じは仏教のお寺という感じがありましたが。

築地本願寺ご本尊

築地本願寺ご本尊

 

その辺りの事が気になったので係の方に尋ねてみると、築地本願寺は関東大震災に伴う火災により本堂を焼失。その際に古代インド様式をモチーフとして再建されたとか。

なるほど、西洋式に見えて実はインド様式だったのですね。

ご本尊では現在の異常な状態の収束を強くお祈りしてきました。また飲食店の方が持ちこたえくれるようにも。

わざわざ築地で飲食する機会があったら築地本願寺観光はとてもお勧めです。

 

 

築地 うなぎはいばら2号店の行き方と営業時間

〒104-0045 東京都中央区築地4丁目13−16

【 うなぎ はいばら2号店の営業時間 】

10:00~14:00

定休日 日曜日、祝日

営業は昼間のみです。

築地 うなぎはいばら2号店の感想と食べログ採点

【 うなぎ はいばら2号店の感想 】

・うなぎは文句なく美味しかった。タレ、柔らかさ、脂身などすべてがバランス良く食べやすい。

・店内は広く落ち着いた感じの雰囲気が良かった。接客も丁寧。

・うな重4,000円は安くはないが、愛知県産の活鰻を使っている事を考えるとかなりリーゾナブルに感じられた。

 

はいばら 築地2号店うなぎ / 築地市場駅築地駅東銀座駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.