B級孤独のグルメ

大井町の隠れた名店!「ハンバーグダイナー マル」の料理は外れなし

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

大井町のハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru)とは?

大井町はハンバーグ激戦区?

グルメのレベルが高いとは言えない大井町ランチですが、唯一レベルが高いと思われるのがハンバーグ。

これまでに紹介した「銭場精肉店」や「B&M 151A」は東京を代表する店に比べても遜色ないと思っています。

 

そして今回紹介する「ハンバーグダイナーマル」は安定して美味しいハンバーグが食べられる隠れた名店。地元の客や大井町に勤務する客でいつも賑わっています。

ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) の外観とランチメニュー・店内の雰囲気

ハンバーグダイナーマルは品川郵便局の裏手にある商店街の一角にあります。

ハンバーグダイナーマルから始まり立会川方面に伸びる商店街。人通りはさほどでもありませんが、ほとんどの店が営業しているので活気があります。

店は外からは中がほとんど見えないので少し入りづらいですが、扉を開けるとL字型のカウンターテーブルが見え、オープンキッチンで店主が調理されているのが見えます。

こちらの店主、調理技術は確かでガタイの良い方ですが、かなりの人見知りなのか眼が合うことはほとんどありません。挨拶はきちっとしてくれるのですが。

ただ奥様はとびぬけて明るく感じの良い方。ここまで対照的なのも珍しい感じです。

また、店内は少しですがアメリカンを意識した感じもあります。そのせいかカウンターテーブルの席がやたら高い。自分は177cmですが、足は宙ぶらりん状態になります。

こんな感じであるようでなさそうな少し不思議な空間です。

ランチメニューはこんな感じ。日替わりにしていた時期もあったと思いますが、最近はあまり変えていないような。

どれも安定して美味しいですが、自分はシャリアピンハンバーグかデミチーズハンバーグを選ぶことが多いです。

 

 

ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) で頂いたランチ

ハンバーグダイナーマルのランチのセットはサラダとスープとご飯がつきます。

以前のトマトサラダ

かつては毎日ずっと変わらずに最初のサラダはトマトサラダでした。夏でも冬でも一年中です。

実際はトマト一個がまるごとで出てきますが、これはナイフで4つに切ったもの。

美味しいですし、自分はトマトも好きですが、流石に毎日はどうなのかな?と思っていました。意外な感じがしますが、トマトが嫌いという人は結構多いので。

最近のグリーンサラダ

最近はグリーンサラダが標準になったようです。ドレッシングはやはりトマトですが、こちらほうが万人受けしそうです。

スープ

スープは毎日少しづつ変えている感じ。化学調味料は控えめな感じで優しい味わいです。

コンソメ風スープ

トマトスープ

 

シャリアピンハンバーグ

シャリアピンハンバーグ@ハンバーグダイナーマル

 

「シャリアピン」なる言葉はこの店で初めて知りました。内容からすった玉ねぎを載せたハンバーグのことだと思っていましたが、さきほどデジタル大辞林をひいてみました。

シャリアピンステーキ

すりおろしたタマネギ・ニンニクを薄くたたいたステーキ肉にまぶして焼き、タマネギのみじん切りをいためてソースとして添えた料理。昭和11年(1936)来日した歌手のシャリアピンが帝国ホテルで注文して作らせたことから、この名がある。

シャリアピンは人の名前だったのですね。

ハンバーグ自体にも玉ねぎがたくさん使っているはずですが、ハンバーグにさらに甘みを加えてくれて、食感も良い。これは本当に美味しいです。

 

 

包み焼きハンバーグ

包み焼きハンバーグ@ハンバーグダイナーマル

 

マルのご主人の経歴については何も知らないのですが、この包み焼きハンバーグを見る限りつばめグリル出身なのでは?という感じがします。

ハンバーグをビーフシチューでくるんで焼くというなんとも贅沢なハンバーグ。独特のしっとりした食感が良いですね。

この蒸した大きなじゃがいももつばめグリル風。カレーの名店「エチオピア」でも出されるこの蒸し芋は美味しいんですよね。バターが溶けながらじゃがいもに絡んでくる感じが最高です。

つばめグリルで包み焼きのハンバーグを食べると1,500円くらいすると思いますが、ハンバーグダイナーマルのランチでは980円なのでかなりお得感があります。

デミチーズハンバーグ

デミチーズハンバーグ@ハンバーグダイナーマル

 

そして安定のデミチーズハンバーグ。ハンバーガーはたいていチーズバーガーにしますが、ハンバーグとチーズの組み合わせは本当に合いますね。デミとももちろん最高の相性。

ハンバーグダイナーマルは派手さはない感じですが、どんな時の完成度が高い。誠実なご主人の調理技術と人柄が融合したような素晴らしい料理だと思います。

ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) の行き方と営業時間

〒140-0011 東京都品川区東大井5丁目23−13

少し迷いやすいかもしれません。

駅から見て品川郵便局の左隣にある三菱鉛筆の裏手あたりにあります。

【 ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) の営業時間 】

11:30~14:30 / 17:30~21:00 (L.O20:30)
日祝日:17:00~20:30

定休日 毎週火曜日、第2・4月曜日の夜

ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) の感想と食べログ採点

【 ハンバーグダイナーマル (Hamburg diner maru) の感想】

・どんな時でも調理技術のしっかりした店主が丁寧に調理した美味しいハンバーグが味わえる。

・近所にあれば良いなぁという感じの隠れた名店。

 

Hamburg diner maruハンバーグ / 大井町駅鮫洲駅立会川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.