B級孤独のグルメ

売り切れ続出!吉野家史上最高額の860円!「特撰すきやき重」実食レポ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2019年8月14日発売開始 吉野家史上最高額の860円! 限定50万食!のサーロインを使った「特撰すきやき重」

こんな記事が目に入りました。

吉野家は8月14日から、創業120周年記念として、牛肉のサーロインを使用した商品「特選すきやき重」を全国で販売する。

価格は860円(税込)で、同社が全国販売した牛肉商品の中で最も高い設定だという。約50万食限定での販売となる。

おおっ、吉野家の創業120年もすごいですが、その記念のサーロイン特撰すきやき重。なんと今までの牛肉商品で最高額。しかも50万!食限定。どんな味か気になる。

ちなみに牛肉は国産ではなくアメリカ産とのこと。

吉野屋にとっても50万という数字がどんな数字かは知りませんが、発売した8月14日は売り切れ店が続出という大人気。ネット上では食べられなかった人からの悲鳴も。

限定と言えば、最近ではライバルの「松屋」で限定販売したうな丼が美味しくて良い思いをしたばかり。

調べてみると販売は11時からとか。ということで、売り切れにならぬように12時頃に吉野家大井町店に向かいました。

 

 

吉野家 大井町店

おおっ、看板が出ている。

あちらもこちらも「特撰すきやき」推し。セコいというか消費税抜きの797円をアピール。なるほど、税込み860円という中途半端な数字はこういうことだったのですね。

さて、店内に入り注文。

売り切れを少しだけ心配しましたが、まだ早い時間なので大丈夫でした。

ただ調理場のスタッフに時間何分ですか?と尋ねています。結局「5分ほどお待ちになりますが、よろしいですか?」と言われましたがもちろんOKです。

ところで、本題とは関係ないですが大井町の吉野家、ものすごくオシャレなんですけど。

数年前にこの店舗が改装した時は全国の吉野家がこんな感じになると思いましたが、未だにこれよりもおしゃれな店舗に出会ったことがありません。客層は他店と変わらず野郎中心ですが。

さて、待っている間、特撰すきやき重を食べている初老の夫婦と思しき男女を発見。重箱を使っているので分かりました。

この二人組、自分が食べる前に帰りましたが、表情を見る限るは特に幸せそうでもなく、苦笑いしていたように思えたのですが、実際はどのような感想だったのでしょうか?

 

 

吉野家 大井町店で頂いた 特撰すきやき重

しばらく待って自分の順番が呼ばれます。

「特選すきやき重」には味噌汁、漬物、玉子付きのようです。玉子はご丁寧に黄身取り器までついていました。

特撰すきやき重@吉野家 大井町店

 

さて、すきやき重。立派な重箱に入っています。

肉の量は十分な感じ。また牛丼にいつも入っている玉ねぎはほとんど入っていません。

さて、食べてみます。

柔らかジューシーと言いたかったのですが、かなり微妙。

柔らかいですが、そこまでジューシーではありません。というか少しぱさついている

美味しい和牛のようなしっとり感もありません。

あれれっという感じ。少なくとも日頃食べている吉野家の牛丼よりは全然美味しいとは思っていましたが、これなら牛丼の方がジューシーなだけ上かも?

黄身は分離せずにかき混ぜてぶっかけます。これは美味しかったですが、サーロインとは関係ないですね。汗。

ちなみにご飯の量は多くもなく少なくもなく普通でした。

 

 

吉野家 大井町店で頂いた 特撰すきやき重 の感想

【 吉野家 大井町店で頂いた 特撰すきやき重の感想 】

・もちろんまずいとまで言えないが、少なくとも柔らかジューシーではなかった。(それじゃサーロインの意味ないじゃん) パサついた食感のため高級感はなし。

・創業120年ということで原価率高めのメニューを用意したと聞いたが、そこまで原価率が高いように感ぜず。ランチならこの値段でこのくらいの牛を出している店は普通にありそう。

・あまり人には勧められないなぁ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.