B級孤独のグルメ

京野菜を使ったイタリアン 丸の内「イルギオットーネ」のディナー

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

京風イタリアンの有名店「イルギオットーネ」とは?

京都に本店を構える、オーナーシェフ笹島保弘が創り出す京和風イタリアン。

とのことです。京野菜を大量に使用する創作イタリアンの名店があると聞いて気になっていました。

今回行ったのは本店ではなく「イルギオットーネ 丸の内店」。イルギオットーネの東京進出店です。

「ギオットーネ」という名前ですが、てっきり祇園をかけた造語?かと思っていたのですがイタリア語でグルメ (美食家) を表す言葉らしいです。

予約はオンラインで完結するので便利な一休を利用しました。一休だけの割引料金もあるのでお得です。予約したコースはディナーの以下11,800円のコースです。

【芸術的なイタリアン】京風イタリアンを堪能!数種の前菜やパスタ2種、メイン料理など 至福のひとときを

一休の予約はこちらから

イルギオットーネ 丸の内店 睦月 ディナー11,800円のコース の内容

【イルギオットーネ 丸の内店 睦月 ディナー11,800円 コースのメニュー 】

睦月

~海からの贈り物~

蟹爪の炭

雲子 飯蒸し

オマール海老 色んなカリフラワー

寒鰤 2色蕪 雪景色

聖護院大根 フォアグラ 和牛

キタッラ 甘鯛 水菜

ガルガネッリ イベリコ豚 牛蒡

~大地から~

仔牛のパン粉焼 季節のお野菜

デザートの盛り合わせ

食後のお飲み物

睦月は1月ですよね。睦月、如月、弥生~と古文で覚えたことを思い出そうとしますが、ほとんど忘れています。

しかし前菜はどれ?パスタはどこ?メインはこれ?という感じですが、とにかく多品目の食事を食べられるようで楽しみです。

 

 

イルギオットーネ 丸の内店の外観と内観

丸の内のTOKIAにあるのでJRの線路から見える位置にあります。照明が綺麗ですね。隣はパンで有名なVIRON。

こじんまりとした店舗ですが、食べログによると28席だそうです。

中も京風というか日本風。と思ったのですがよく見ると良い感じに折衷しています。上品な空間です。

目に見える所にパスタマシンがありましたが、手打ちしているというアピールでしょうか。

イルギオットーネ 丸の内店で頂いたディナー

最初に乾杯をした後にパンが運ばれてきます。

おそらく自家製?あるいはお隣のVIRONのものという事もあるのでしょうか?小麦が濃厚?で美味しいです。当たり前のようにオリーブオイルを持ってきてくれたのも良いですね。

イルギオットーネの前菜

前菜というには贅沢な素材を使っていたり、品目も多いので他の呼び方もあるかもしれませんが、一応カテゴリ的には前菜としておきます。

蟹爪の炭

 

一瞬何やこれ?という感じですが、カニが大根の傘?をさしています。

 

ほら、この通り傘をどけると蟹でしょ?うーん。爪だけしかそう見えないですか。

蟹をなんと竹炭でコーティングしているようです。下のソースはバーニャソース。ようわからんけど蟹の身が美味しいです。

雲子 飯蒸し

 

雲子は鱈の白子です。ゆずの器に御飯、その上に雲子。ゆずは香り要員?だけど普通に美味しいです。

しかしこの辺りで「美味しいけどこれはイタリアン?」と思います。結局この感覚は最後まで変わりませんでした。

オマール海老 色んなカリフラワー

 

透明であまり見かない器です。でかい!家にあったら収納に困るやつです。

確かに色んなカリフラワーです。紫、緑、黄色。

店員さんがいうロマネスコという単語は聞き取れたのですがグリーンのものですかね?ローマ発祥とかいう。

カリフラワーはコリコリして美味しいです。オマール海老も美味しいです。ただこの2つの組み合わせの必然性はどの程度あるのかな?そこまで相性が良さそうではないのですが。

寒鰤 2色蕪 雪景色

 

またまた不思議な料理がきましたが、右側の寒鰤。良い加減に少し火が通っていてジューシーで美味しいです。

蕪の中にもブリがくるまれていました。うーん、美しいけど鰤だけの方が美味しいかも。

 

聖護院大根 フォアグラ 和牛

 

フォアグラはほんの少し。和牛も美味しかったけど聖護院大根の独特な苦さが1番印象に残りました。

 

 

イルギオットーネのパスタ

ここまでイタリアンらしさを微塵も出してきませんが、ここでパスタが登場して少しはイタリアンぽくなります。

キタッラ 甘鯛 水菜

 

キタッラって何と思ったらパスタの名前だそうです。

キタッラとはイタリア語で「ギター」という意味で、木枠にギターのような細い弦を張ったことからそう呼ばれる。

うーん。単に短いスパゲッティという感じなんですが。甘鯛が美味しいですが一口サイズであっという間に終了。

ガルガネッリ イベリコ豚 牛蒡

 

ガルガネッリもパスタの名前。ペンネかと思ったら少し表面の感じが違います。クリーミーな感じに牛蒡が良く合います。これも美味しかったけど一口サイズでした。

イルギオットーネのメイン

仔牛のパン粉焼 季節のお野菜

 

仔牛のパン粉焼。

これはコトレッタ、別名ミラノ風カツレツかと思いましたがそんな感じに見えません。マスタードや抹茶?がお皿にのっています。

さらに牛かつの上にはルッコラやインゲンはともかく、きのこや柑橘類など不思議なものがのっています。

うん、あまりミラノ風カツレツぽくないけど、間違いなくそれです。火加減もちょうどよく、肉の味わいもあって美味しいですが、これも一口サイズでした。

イルギオットーネのデザート・紅茶

デザートの盛り合わせ

 

デザートも一口サイズ。他品目です。ティラミスが美味しかった。

まだきます。ヤマブドウのソルベットに酒粕。うーん。酒粕は少し苦手。しかしデザートに出てくるとは。

紅茶の器もやたらと凝っています。微妙に持ちずらかったりして。

このお茶菓子のお皿。木の株そのまんまです。これは良いな。

イルギオットーネで頂いたドリンク

スプマンテ

ビラモレッティ

モレッティは大好きなビールです。昨年シチリアに行った時もこればかり飲んでいました。

赤ワイン

Vinga Maso Rener Pinot Neroというワイン。もちろん初めてです。「ピノ ネーロ」というぶどうは初めて聞きましたが好きなピノ・ノワールに似た芳醇な感じなのに飲みやすいワインでした。

イルギオットーネ 丸の内店の行き方と営業時間

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目7−3 東京ビルTOKIA

JR東京駅丸の内南口より徒歩2分

【 イルギオットーネの営業時間 】

11:00~14:00(L.O)
18:00~20:30(L.O)

定休日 不定休

イルギオットーネ 丸の内店の感想と食べログ採点

【 イルギオットーネのディナーの感想 】

・イタリアンな要素は少なく、和食のニュースタイルという感じ。

・小皿料理を多品目食べられるのは嬉しいが、一部少ないかな?と思うことも。全部美味しかったけど心からこれはすごいと思えるものはなし。

・京野菜については文句なく美味しいが、味の相性より色彩重視の組み合わせも見られた。

・器が最高に凝っている

・サービスは際立った感じでないものの一流店ならでは安定したクオリティ。

 

イル ギオットーネ 丸の内店イタリアン / 東京駅二重橋前駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.