B級孤独のグルメ

ミシュラン常連の名店「まさむね」赤坂・溜池 和豚もちぶたが絶品!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

赤坂・溜池山王の「とんかつ まさむね」とは?

赤坂・溜池山王の「とんかつ まさむね」は自分のお気に入りのとんかつ店の1つで定期的に通っています。

自分が5回以上通っている店はあまりないのですが、蒲田と大門の「とんかつ檍」、淡路町「とんかつ やまいち」、大門「のもと家」、御徒町「山家」、新橋「まるや」、地元大井町の「美竹」と今回の「まさむね」くらいでしょうか?

特にブログを初めてからは、新しい店舗にばかり目が行ってしまうので複数回通う店はあまり多くありません。

それでも間があくと「まさむね」の「和豚もちぶた」が無性に食べたくなります

豚のブランドにはあまり詳しくないのですが、一番好きなのは「とんかつ檍」が使用している「林SPF」。そして林SPFと遜色がないくらい好きなのが「和豚もちぶた」です。

とんかつは何と行ってもロースの脂身が好きなのですが、「和豚もちぶ」たのとろけるようなほんのり甘さを感じる食感が最高です。

和豚もちぶたを使っている店はあまり知らないのですが、武蔵小山の名店「もち豚とんかつ たいよう」はもちぶたを店名に使っているほど。

他にも自分が知らないだけで和豚もちぶたを使っている店は結構あるのではないかと思います。

和豚もちぶたの特長をホームページからも引用させてもらいます。

和豚もちぶたは一般豚に比べ、うま味成分であるアミノ酸のひとつとされる「グルタミン酸」や、脂の酸化を防ぐ作用のある「ビタミンE」を多く含んでいます。そのため、一般豚よりうま味成分が多く、美味しさを長持ちさせる舌触りの良い肉質を持っています。

「とんかつ まさむね」は食べログで3.78で百名店にも選ばれています。また2015年から2018年まで「ミシュランガイド東京」のビブグルマンにも選ばれています。

 

 

赤坂・溜池「とんかつ まさむね」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

溜池山王の10番出口から数分。ただこの辺は小さい路地ばかりですが、「まさむね」は人通りの少ない路地に行列を作ります。13時10分で先客は4名。

正直回転はよくありません。15席ほどあるのに揚げ手の方は1人。結局中に入れたのは30分後でした。その際に行列は10名ほどに膨れ上がっていました。

夜はそれほど行列はないので、並びたくない人は夜がお勧めです。

店頭にもメニューがありましたが、光が反射してよく撮れなかったので店内にあったものを使います。

【 赤坂 とんかつ まさむねの主なランチメニュー 】

ランチロースかつ定食 1,180円
ランチヒレかつ定食 1,280円
ランチ肩ロースかつ定食 1,580円
ランチ上ロースかつ定食 1,680円
ランチ上ヒレかつ定食 1,780円
ランチメンチかつ定食 1,080円
ランチ日替わり定食 1,080円~
まさむねカツカレー(自家製ポテトサラダ付)1,180円

夜も同様のメニューがありますが、200円ほど高くなります。ランチの方がお得感があります。

 

 

また和豚もちぶたなどの説明(こだわり)書きがあります。ラーメン屋ではよく見かけますが、とんかつ屋では珍しい。

【 とんかつ まさむねの説明書き 】

・和豚もちぶた

当店では、高品質なとうもろこしや大豆粕など出所の確かな天然素材をベースにした飼育を与え、肉本来の特性と旨みを最大限に引き出した「和豚もちぶた」をしようしています。専属の養豚専門獣医によって健康管理を行い大切に育てた豚肉は、色つやのある綺麗なピンク色で、肉のきめは細かく自然なしまりがあり、柔らかくジューシー。また豚肉には疲労回復ビタミンとも呼ばれるビタミンB1が牛肉の約10倍も含まれてます。

・パン粉専用のパンから出来た中屋パン粉

パン粉だけのために一からパンを焼いて手間暇かけて作られた中屋パン粉。100%一等粉使用の焙焼式パンのため、パン粉の味が特に優れています。長時間発酵させた生地が焼き上げて2日熟成させて水分を飛ばしたパンは、「油切れ」のよさが絶妙。たかがパン粉されど、パン粉。豚肉と同様にこだわったパン粉を使ったまさむねのとんかつをお楽しみ下さい。

・油のこだわり

当店で使用する揚げ油は、大豆や菜種には含まれない抗酸化物質トコトリエノールや栄養成分のv-オリザノール、細胞の健康維持を助けるビタミンEも豊富に含む、天然栄養成分たっぷりの桑名のこめ油を使用しております。

・米のこだわり

お米マイスターは認定試験の合格者だけに資格が与えられ、「お米に関する幅広い知識を持ち、米の特性を見極めることができる物をさしています。当店のお米はお米マイスターの中でも5つ星の資格をもつマイスターによって厳選された新潟県佐渡さんの”こしいぶき”を使用しております。

並んでいる途中で注文を聞かれたのでランチ肩ロースかつ定食を注文しました。

キャベツとごはんの盛りが普通か大盛か聞かれたのでどちらも大盛でお願いしました。最初に頼むと無料ですが、後から頼むと有料になります。

また、お茶が冷たいのが良いか温かいのが良いかも聞かれます。冷たいのをお願いしましたが、わざわざ聞いてくれる当たりきめ細かいサービスです。

なお、この日は30度近くになろうかという感じだったので、同時に頼んだ全員が冷たいお茶を注文していました。

13:35分くらいに入店。

相席みたいな感じで良いですか?と聞かれたので「はい」と答えました。

先日の神楽坂の「龍朋」みたいに有無を言わさず狭い場所に相席だと感じ悪いですが、こういうワンクッションあれば拒否することもできるので無問題です。

調味料は豊富でキャベツ用のしそドレッシングもあります。左にはハーブ岩塩の姿も。

ただ、基本は料理と一緒にこだわりの醤油と岩塩とが出てきます。

正面は昔は厨房があった場所です。この店は数年前にここから見て左側にもう1つ店舗ができたみたいな感じで合体して拡張されました。

それにしても待ちます。自分より先に座った人もまだ注文が来ていない人が多数。結局13:50頃にとんかつがやってきました。並び始めてから40分かかったことになります。

 

 

赤坂・溜池「とんかつ まさむね」で頂いたもの

今回頂いたランチ肩ロースかつ定食

肩ロースかつ定食@とんかつ まさむね 赤坂

 

しかし肩ロースかつ定食を一目見て、待っていたことを忘れるくらいにときめきます。

肩ロース@とんかつ まさむね 赤坂

 

絶妙な感じの色合いの赤い身が見るからに美味しそうです。

そして香りが良い。ごま油かと思いきや説明書きによるとこめ油なんですね。

最初にドレッシングをつけてキャベツを頂きますが、すごくシャキシャキしていてすごく美味しい。

美味しいとんかつ屋の全てでキャベツが美味しい訳ではありませんが、「まさむね」は1つ1つが全て丁寧に準備されています。

まずは何もつけないで一口。

柔らかジューシーで甘みがある。そして肉なのにモチモチ感があります。もち豚の名前はそこから取ってるんですよね。多分。

肩ロースは初めて食べましたが他のものよりもさらにもっちりに感じました。

今度はレモンを絞って塩や醤油と食べます。醤油も良いけど提供された岩塩かテーブルにあるハーブ塩を身につけて食べるのがダイレクトに美味しさを感じられると個人的には思います。

あと、これだけ肉厚なロースを食べているのに何かさっぱりした食感でい胃にもたれる感じはありません。

そして、豚汁。少し生姜の効いた豚汁ですが、豚がたっぷり。それもコロコロサイズのものがいくつか入っていますが、それだけも美味しい。豚汁のレベルはかなり高いと思います。

そして、こだわりの「こしいぶき」を使ったお米もちろん美味しいです。

 

 

上ロースかつ定食

上ロースかつ@とんかつ まさむね 赤坂

 

上ロースかつはロースカツより一回り大きくなります。

ただ、とんかつ屋の中では安いとんかつと高いとんかつで味がまるで違うこともありますが、まさむねの場合は安いメニューでも十分に美味しいと思います。

値段の違いは主に大きさの違いだと思います。

まさむねカツカレー

まさむねカツカレー@とんかつ まさむね 赤坂

 

「まさむね」のまさむねカツカレーも評判が良いです。

ただ、スパイスを使ったカレーが本格的すぎ。単品で食べると美味しいのですが、美味しいものをかけ合わせたら必ずしも美味しいとはならないように個人的には感じましたが。

ただ、これが東京で一番美味しいカツカレーと言う評論家もいるだけでい試す価値はあると思います。

 

 

赤坂・溜池「まさむね」の行き方と営業時間

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目8−19

溜池山王駅10番出口を出て3分くらいです。

【 赤坂 とんかつ まさむねの営業時間 】

月~金 11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~22:00(L.O.21:30)
土 11:30~15:00(L.O.14:30)

定休日 日曜日、祝日 (年末年始休みあり)

赤坂・溜池「まさむね」の感想と食べログ採点

【 赤坂 とんかつ まさむねの感想 】

・和豚もちぶたというブランド豚の美味しさがよく分かる店。柔らかジューシーでもっちりしていて最高のとんかつ。揚げ方も素晴らしいと思う。

・キャベツ、豚汁、ごはんなどいちいち美味しく、何一つ妥協することなく準備されている事がよく分かる。

・昼の待ち時間は長くなるが、これも丁寧な調理ゆえ。あまり並びたくないなら夜に来るのがお勧め。

 

とんかつ まさむねとんかつ / 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅
昼総合点★★★★ 4.1

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.