B級孤独のグルメ

【ごろチキ復活】松屋のごろごろチキンカレーが美味い!コスパ良し!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

松屋のカレーは美味しい

家が近いこともあり毎月一回は確実に「松屋」に行きます。定食を食べることもありますが1番よく食べるのがカレー。

そう、松屋のカレーはとても美味しいのです。

松屋のカレーの素晴らしさがどこまで知られているか分かりませんが、カレーにうるさい人でも普通に美味しいと感じるレベル。

高名なカレー評論家の方も高く評価している記事を見た事があります。

玉ねぎの美味しさをしっかりと感じられる本格的な欧風カレーといった趣ですが、かなりスパイシー。

辛さはマニアの基準からだと全然辛くありませんが、カレールーの表記だと辛口にあたると思います。

牛丼チェーンをはじめ「ついでに」カレーが用意されているような店は甘口、あるいは中辛くらいになりがち。多数派に合わせた感じですが、松屋はあえて辛口です。攻めてますね。

残念なことに最近は度々値上げされていますが、長らく280円の時代があったと思います。牛丼よりも安い!コスパも最高でした。

また、松屋だとデフォルトでみそ汁がついてきます。本格的なカレーとみそ汁は合うのか?

合うのですね。これが。みそ汁を飲んだ後のカレーが微妙に味変している感じが良い。

というこで重宝している松屋のカレーも消費税増税後は390円。これでも十分にリーゾナブルだと思います。

また行ったことはないのですが松屋は「マイカレー食堂」という名前のカレー専門店も出店しています。カレーに対する自信が窺えます。

2019年10月現在の「マイカレー食堂」は東京に4店舗、「板橋本町店」「上野店」「三鷹店」「ル・シーニュ府中店」があります。

今度、行きやすい上野店に行こうかと思っています。今回「ごろごろ煮込みチキンカレー」を食べた後でますますその気持が強くなりました。

 

 

2019年10月22日 (火)15時から10月29日(火)10時まで「ごろごろ煮込みチキンカレー」が1週間限定で復活

ネットで松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活という記事を見かけました。

何それ?見た感じは確かに大げさでなくチキンがごろごろですごく美味しそう。

松屋のホームページで調べてみました。

1週間だけの『ごろチキ』復活祭‼ 2019年10月22日(火)15時より1週間限定で開催

2019年10月22日(火)15時から10月29日(火)10時まで、以前より人気メニューとしてご好評を頂いておりました「ごろごろ煮込みチキンカレー」を1週間限定販売いたします!
数種類のスパイスが配合されたすっきりとした味わいの松屋オリジナルカレーに、鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉をプラスしたゴロゴロ感たっぷりの食べ応え満点な逸品です!
さらに、生野菜がセットになったお得なメニューもご用意いたしております。
「ごろごろ煮込みチキンカレー」の復刻販売は、10月29日(火)午前10時まで。この機会をお見逃しなく!

【商品名】

ごろごろ煮込みチキンカレー(みそ汁付き)
(並)590円 (大盛)690円
生野菜(上記商品をご注文のお客様限定)
プラス100円

なにか気合の入った売り込みよう。値段は通常のカレーに+200円で高くありません。

一週間だけの復活ということで、この機会を見逃すわけにいかない。早速近所の松屋大井町東口店に向かいました。

 

 

松屋 大井町東口店の雰囲気

いつも利用している松屋の大井町東口店。

2019年7月に松屋でうなぎを食べて、レベルの高さに驚きましたが、うなぎを食べたのもこちらの店舗です。

店の前に貼り紙があるかどうか確認。

あった!写真で見るだけでもすごい迫力です。

自動販売機で店内のボタンを押すと早速「ごろごろ煮込みチキンカレー」が登場します。

松屋は交通系を含めて数種類の○○Payにも対応しているので支払いは便利です。

さくっとSuicaを使って並盛590円券をプッシュ。

食券を出して横に広い店内で待ちます。

左隣の人もごろごろ煮込みチキンカレーを食べていました。また店内を見回すともう1人食べていた人を確認。やはりかなりの人気のようです。

時刻は夜の8時でそこまで混んでいなかったのですぐに到着すると思いきや結構待ちます。

カレーなのに何でこんなに待つのかな?と思ってスマホでさきほどの記事を再確認。

松屋オリジナルカレーに、鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉をプラスしたゴロゴロ感たっぷりの食べ応え満点な逸品

そっか、鶏は別に焼くのか。そのための時間ですね。この一手間が嬉しい。

結局3分くらい待ってごろごろ煮込みチキンカレーが到着しました。

 

 

松屋 大井町東口店で頂いたごろごろ煮込みチキンカレー

ごろごろチキン煮込みカレー@松屋 大井町東口店

 

うおっ、やはりすごい迫力。写真に比べるとほんの少し小さきもしますが、それが気にならないくらいの迫力。

見るからに美味そう!

最初にチキンだけ頂きます。

本当だ。すごいジューシー。もも肉で脂身たっぷり。唐揚げにしても間違いなく美味しいであろう鶏です。大きいので食べごたえがあります。

カレーのベースは普通のカレーと変わらないと思います。スパイシーな欧風辛口カレーです。玉ねぎをたっぷり使っていて玉ねぎの甘みも良い感じ。

このカレーとぶりっとした鶏肉も最高に合いますね。

そしてご飯も少し固めでカレー用な感じ。わざわざご飯は定食と別にしているのかな?良い炊き加減でした。

うーん、素晴らしかった。これは「ごろごろ煮込みチキンカレー」の素晴らしさを伝えただけでなく、松屋のカレーの素晴らしの良い宣伝になったのではないでしょうか?

 

 

松屋 ごろごろ煮込みチキンカレーの感想など

【 松屋 ごろごろ煮込みチキンカレーの感想 】

・安定の松屋のカレーの美味しさに加えて鶏のもも肉が最高に美味しかった。良い鶏肉を使い、わざわざ別に炒めているなどひと手間かかっている。

・これで税込590円はかなりコスパ良し。ココイチと比べるとすごい差。。

・ぜひこれをレギューラーメニューにして欲しい。(採算が取れないのかなぁ)

とういことで、 松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が個人的にかなり気に入りました。

こんどは松屋のカレー専門店「マイカレー食堂」にもぜひ行ってみたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.